松居一代、再びYouTubeで激白「事件の証拠品を銀行に預けてる」

まぐまぐニュース! / 2018年5月27日 19時28分

写真

女優・タレントの松居一代さん(60)が5月27日夕方、自身のYouTubeチャンネルに「第2回目の出頭重要」と題した新たな動画をアップし、銀行の貸金庫に預けてある証拠品を持って28日に警察署へ二回目の出頭をすると報告した。松居さんは23日午後、「松居一代 緊急報告」と題した動画をアップし、動画の中で「元夫で俳優の船越英一郎さんに刑事告訴されました」と明かし、翌24日に第一回目の出頭をしたばかり。

松居さんは動画の中で、今回の「事件」に関する「証拠品の数々」を持っているとし、三菱UFJ銀行のある支店の貸金庫の中に、「証拠品」をすべて預け入れていると告白。28日に銀行が開くのを待ってから、それら「証拠品」をピックアップして、先日出頭した警察署へ行くことを報告した。

「すべてのことを明日も報告してまいります、どうか私のことを見守ってくださいね。家族のみんな(※支援者?)、よろしくお願いします」と話して、動画を結んでいる。

最後に松居さんの姿が画面下に消えたことから、動画のコメントには「最後しゃがんで終わった」「もう立ち上がらなくていい定期」などの声が書き込まれている。

松居さんと元夫の船越さんをめぐっては、23日の動画で5月16日に芸能プロダクション「ホリプロ」との和解が成立したことを報告。続けて「その2日後に電話があり、元夫の船越英一郎さんに「名誉毀損」で刑事告訴されていることを知った」という主旨の発言を動画内で告白していた。(随時更新)

image by: 松居一代YouTubeチャンネル(kazuyo matsui)

MAG2 NEWS

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング