カネを持て余した女たちの遊び?街で見かける怪しいチラシの正体

まぐまぐニュース! / 2019年4月1日 22時5分

写真

街で見かける怪しいチラシの数々。たいていは曖昧な表現のキャッチばかりで、具体的な内容やシステムに触れたものはまずありません。どんなものなのか気にはなっても、自分で確めるような冒険は、なかなか出来ないものです。今回の無料メルマガ『時間短縮! kaoluのある得大メルマガ!』では著者のkaoluさんが、そんな怪しいチラシに直接電話をかけた結果をレポートしてくださっています。

男性募集?怪しいチラシ連絡先に電話してみた  

「高収入を狙おう|本業より稼げる」

こんな怪しいチラシ目にされたことはありませんか?

kaolu20190401

繁華街の裏通りに設置されている自動販売機にペタッと貼られていることが多いの。めちゃくちゃ怪しい。でも、これだけ露出されているということは、許可を得た組織なのかも。

少し気になったので、QRコードを読み込んでみました。

  • 既婚OK
  • 全国OK シニアOK
  • 未経験OK
  • 目標年収1,000万円
  • お問い合わせに一切お金はかかりません

お金を持て余している女性がたくさん登録しているグループなんだとか。登録者の声もいくつか紹介されております。

  • こんな老いぼれのわたしが、こんな美女に
  • 夢のようです

本当だったら夢のような楽園ですよね?ただ、こちらのサイト、どこにも運営者情報が掲載されていないのです。どういうこと?

疑問に感じて電話してみました。多分中年だと思われる女性がうける。混み合ってるので、折り返し電話するとのこと。10分ほどで着信音がなりました。先程のおば様のようですが、折り返しにするのは、なぜなんでしょう?

おば様が説明を始める。登録すると3人の女性プロフィールを郵送で送ってくれるとのことで、直接連絡をとって、交際をスタートできるのだそうです。その情報料として3万2,000円の振込が必要とのこと。

もちろん、それには応じずに電話を切ったのですが、その後ネット検索していると、この先に進んだ方のブログがヒットしました。

● 道端で見つけた怪しい求人広告に応募した話

彼は登録費用を支払って、郵送で資料も受け取った。ただ、そこから女性に連絡をとるためには仲介手数料1万9,940円の振込が必要とあったそうで。彼はそこで、STOPして、最初に支払った登録費を回収すべく、動き出したわけ。結局は返金方法は見つからなかった

最初にある程度出資しちゃうとその金額を無駄にしたくないという気持ちが働くから追加で振込してしまう人も多いんでしょうね。

このサイトが詐欺サイトとは言い切れないけれど、多くの詐欺師たちは、警察に捕まらないように様々な工夫を施しているのです。

最近のサイバー犯罪。ある程度の学力が必須。もっと、その能力を社会に役立つことに利用すればいいのに…。そんな風に、わたしは感じるのですが、やっぱり儲かるんでしょうね。つまり騙される人がたくさんいるということ。十分注意してください。

万が一、詐欺にひっかかってしまった場合は法律事務所に相談されることをお勧めします。詐欺会社も、出来るだけ警察とは関わりたくないので、弁護士さんから連絡があれば、返金される可能性は高いようです。

MAG2 NEWS

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング