1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アニメ・コミック

「MAPPA」設立10周年の展示会が開催。『呪術』『進撃』など30作以上を振り返る

マグミクス / 2021年9月25日 9時10分

写真

■「MAPPAショーケース」明日、9/25日より開催

 設立から10周年を迎えるMAPPAが、ファンへの感謝の気持ちを込めた展示会「MAPPA SHOWCASE 10th ANNIVERSARY」を、2021年9月25日(土)より、東京アニメセンター in DNP PLAZA SHIBUYA(渋谷モディ2F)で開催します。

 展示会はスタジオの歴史を振りかえりながら、人気作品の名シーンを体験できる内容です。制作当時の原画や中間制作素材など、貴重なプロダクト資料を見ることができます。

 また、イベント限定のグッズも会場で発売されます。作品の解説やクリエイター陣によるスペシャルイラスト、インタビューなどを収録した書籍や、MAPPAが手掛けてきた31作品のキャラクターのクリアポスターやA4クリアファイル、缶バッジなどが揃います。近年の大人気作である『呪術廻戦』『進撃の巨人』『ゾンビランドサガ』などの描き下ろしイラストを使ったグッズも、豊富に用意されています。

 同展示会の開催時間は平日 11:00~20:00、土日祝10:00~20:00、入場料は一般 1500円(税込)です。

(C)小玉ユキ・小学館/「坂道のアポロン」製作委員会、(C)残響のテロル製作委員会、(C)Cygames/MAPPA/神撃のバハムート GENESIS、(C)2014「炎の刻印」雨宮慶太/東北新社、(C)パンチライン製作委員会、(C)藤田和日郎・小学館/うしおととら製作委員会、(C)2015「紅蓮ノ月」 雨宮慶太/東北新社、(C)安田剛士・講談社/「DAYS」製作委員会、(C)はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会、(C)MAGES.、(C)アイドル事変製作委員会、(C)カトウコトノ・講談社/将国のアルタイル製作委員会、(C)奥浩哉・講談社/アニメ「いぬやしき」製作委員会、(C)2017「VANISHING LINE」雨宮慶太/東北新社、(C)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH どろろ、(C)手塚プロダクション/ツインエンジン、(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「賭ケグルイ××」製作委員会、(C)イクニラッパー/シリコマンダーズ、(C)めいびい・講談社/かつ神製作委員会、(C)GRANBLUE FANTASY The Animation Project、(C)2019こうの史代・双葉社 /「この世界の片隅に」製作委員会、(C)ソニー・クリエイティブプロダクツ/「うちタマ?!」製作委員会、(C)Sony Creative Products Inc.、(C)2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会、(C)1st PLACE・スロウカーブ・Story Riders/LISTENERS製作委員会、(C)2020 Crunchy Onigiri, LLC、(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会、(C)「体操ザムライ」製作委員会、(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会、(C)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会、(C)天原・クール教信者・白泉社/「平穏世代の韋駄天達」製作委員会、(C)RE-MAIN Project

(マグミクス編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング