1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. 面白ネタ

【漫画】「今、同じポーズしてる人いるかな?」その瞬間、世界中で奇跡のシンクロが!

マグミクス / 2021年10月7日 11時10分

写真

■世界中で起こった“シンクロ” 優しい世界観に癒やされる

 いつも一緒の動物3人組。公園のトイレで用を足した時、ふと思いました。「今この瞬間、他にもおしっこしてる人っているかな?」さらにその後、変わったポーズをして「今この瞬間、このポーズしてる人はいる?」笑う3人ですが、この時世界中で奇跡が起きていたのでした……。

 猪原秀陽さん(@inoharahideharu)がTwitterで連載中の『We’re バッド・アニマルズ』は、イタズラ好きな動物3人組の楽しい日々を描いた物語。優しく夢のある世界観で、柔らかいイラストとともに読者に癒やしを与えています。

 今回のエピソード『今この瞬間』には、読者から「奇跡」「ハッピーなシンクロ」「全く同じこと考えてることある」「これはもう絵本として出版だね」などの声があがりました。

 作者の猪原秀陽さんに、お話を聞きました。

ーー猪原秀陽さんがマンガを描き始めたきっかけを教えて下さい。

 元々絵を描いたり物を作ったりすることが好きで、マンガを読むことも大好きで、自分でも描き始めました。

ーー『We’re バッド・アニマルズ』の連載を始めた経緯を教えて下さい。

 最初はSNSで人気を得たいというような感じで(笑)、軽いノリで描き始めました。思ったより反響があったのでうれしくて続けて描くようになりました。

 私が過去に絵画教室の講師をやったり現在でも子供向けの美術のワークショップにスタッフとして参加したりしていることもあり、子供たちの感覚や発想にかなり影響を受けて主人公の3人を描いています。

ーー『今この瞬間』は思わず笑顔になるエピソードですね。このお話を描こうと思ったきっかけはありましたか?

 ありがとうございます。特にきっかけがあったわけではないんですが、世の中で起こる「偶然の一致」のようなシンクロニシティに興味があって、「こんな偶然あったりして」みたいなことをたまに考えていて、今回マンガにしました。普段の生活の中で思いついたちょっとしたことをよくマンガに描いています。

 ちなみに私は昔旅行でイギリスへ行った時に、現地で出会った日本人の方と誕生日が同じだったことがあり、さらにその何年か後にインドへ行き、そこで出会った日本人の方も誕生日が一緒だったというシンクロニシティ体験をしたことがあります。

ーー作品に対する反応で、特に印象に残った読者の声について、教えて下さい。

「自分も考えたことある」という方が何人もいました。共有できてうれしいです。

単行本『We're バッド・アニマルズ』が発売中(KADOKAWA)

ーー『We’re バッド・アニマルズ』の単行本が発売中です。収録内容や見どころなどをご紹介いただけますか?

「俺たちバッド・アニマルズ。めっちゃワルいんだ。」ちょっとワルくてちょっと優しいバッド・アニマルズの3人が、空き地から始まって海や空で、時には時空・次元を超えてやりたい放題しています。

 バッド・アニマルズの友人でライバルの正義くんというキャラクターがいるんですが、彼が正義くんになるまでを描いた外伝『正義くん』20ページと、あとがきマンガ2ページも描き下ろしで収録されています。

 おすすめは『スワンプくん』です。こちらは思考実験の「スワンプマン」から着想した、バッド・アニマルズの世界のサイドストーリーで、主人公の3人の出生について少し触れています。ぜひご覧下さい。

ーー今後、Twitterで発表される作品については、どのように活動していきたいとお考えでしょうか?

 今後も『We’re バッド・アニマルズ』や短編マンガを発表しつつ、それと並行して長編マンガを描いていこうと考えています。ぜひ温かく見守っていただけたらと思います。ありがとうございました。

(マグミクス編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング