1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. 面白ネタ

犬につけた黄色いリボンの意味は? 初めて知った「イエロードッグプロジェクト」

マグミクス / 2021年11月15日 11時10分

写真

■日本ではまだ認知度が低く「知らなかった」「広まりますように」

お散歩中のかわいいワンちゃんに出会った時、声をかけたり触ったりしたくなりますよね。しかしその前に、犬をよく見てみて下さい。犬に“黄色いリボン”がつけられていたら、それはあるサインなのです……。

 Twitterで世の中のさまざまなことに関するマンガを精力的に投稿しているネコロスさん(@youyakuya)が、「イエロードッグプロジェクト」についての4コママンガを公開しました。イエロードッグプロジェクトとは、さまざまな理由で「他の犬や人に近づかないでほしい」というメッセージを込めた黄色いリボンを犬につける取り組みです。スウェーデンから始まり世界中に広がりつつありますが、日本ではまだあまり知られていないとのこと。

 読者からは「初めて知った」「優しい取り組み」「うちの子もリボンをつけてお散歩に出ていたが、認知度が低く困った」「もっと広まりますように」「広く認知されるまでは文字を入れた方が分かりやすいかも」「リボンがなくても、飼い主に触っていいかの確認が大事だと思った」などの声が寄せられています。

 作者のネコロスさんに、お話を聞きました。

ーーネコロスさんがマンガを描き始めたきっかけを教えて下さい。

 もともとはブログを書いていて、その延長上でアイコンを描いていたのですが、ある時にちょっとしたマンガを描いてみたところ、仲間内でウケたんです。それで調子にのっていろいろ描いてみたところ、どうも風刺とかそういうマンガが相性がいいことに気付いて、今に至ります。

ーー「イエロードッグプロジェクト」について知ったきっかけと、このことをマンガに描こうと思ったきっかけを教えて下さい。

「イエロードッグプロジェクト」について掲載された記事を、フォローしている方がリツィートされていたのを見たことがきっかけです。内容はとてもシンプルで、リードに黄色のリボンを結ぶだけ。マンガにもしやすそうだし、多くの人が知るきっかけになれば……と思って描きました。

ーーたくさんの感想が寄せられています。特に印象に残った読者の声について、教えて下さい。

 多くの回答が「そんな活動があったなんて知らなかった」という内容のものでした。一方で「うちの子もぜひ利用してみたい……」という愛犬家の方の声もありました。やっぱり近寄ってくる人や犬を拒むのってちょっと気を使いますからね。そういった悩みをもっている方が少しでも減ればいいなと思います。

「子供用ハーネス」についてのマンガ(ネコロスさん提供)

ーー今後、Twitterで発表される作品については、どのように活動していきたいとお考えでしょうか?

 本当はキャラクターもので描いていきたい思いもあるのですが、当面は社会で起こったことなどをシニカルに描いていくことになりそうです。人間っていい面も悪い面もあると思うので、ほっこりしたマンガもあれば、するどく闇に切り込むようなマンガも描いていきたいなと思っています。

(マグミクス編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください