大阪府:「天王寺かぶ」漬物配り詐欺被害防止キャンペーン

毎日新聞 / 2018年10月12日 21時36分

株にまつわる特殊詐欺の注意を呼びかけるキャンペーンで配布される地元産の「天王寺かぶ」の漬物=大阪市北区で2018年10月12日、梅田麻衣子撮影

 大阪府警と府漬物事業協同組合などは12日、大阪市北区の梅田地下街で地場産の「天王寺かぶ」の漬物を配り、詐欺被害の防止を訴えるキャンペーンを実施した。

 府内では、息子を名乗って「株の投資に失敗した」などと電話し、高齢者から現金をだまし取る手口が横行。警察官らは「このかぶは美味」「株の電話は詐欺・注意!」と書かれたパッケージ入りの漬物を通行人に手渡した。

 酒かすに漬けて熟成させたかぶは歯ごたえがよく、深みのある味わい。「かぶは漬けても、弱みにはつけ込まれないで」と担当者。【宮川佐知子】

毎日新聞

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング