17歳少女を無免許運転で逮捕 同乗者4人死傷 福岡県警

毎日新聞 / 2019年11月8日 8時37分

福岡県警本部=森園道子撮影

 無免許で車を運転して事故を起こし、同乗者4人を死傷させたとして県警は7日、福岡県那珂川市のアルバイト少女(17)を自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)と道交法違反(無免許運転)容疑で逮捕した。「全く身に覚えがない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は8月24日午後11時15分ごろ、東区志賀島の県道で軽乗用車を運転中、高速度で走って車道を右に外れ、道路脇に止めてあったトラックや倉庫に衝突。頭などを強打した後部座席の那珂川市のアルバイト女性(19)を死亡させ、他にも同乗していた10代の男女3人に額を切るなどの軽傷を負わせたとしている。

 県警によると、現場は片側1車線の緩い左カーブ。防犯カメラの解析などから車は制限速度40キロの道を約75キロで走行し、対向車線にはみ出していったという。少女たちは友人同士5人でドライブをしていたが、軽乗用車の定員は4人だった。【平塚雄太】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング