1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

楽天ポイントの貯め方を徹底解説!楽天以外のお店でも貯まる!?

楽天お金の総合案内 美人のマネ活 / 2021年9月28日 10時0分

写真

楽天ポイントの貯め方を徹底解説!楽天以外のお店でも貯まる!?

2020年9月に累計進呈額2兆ポイントを突破した楽天ポイント。楽天ポイントが貯まる・使えるサービスは日常生活のさまざまなシーンに広がっており、楽天経済圏と呼ばれることもあります。楽天ポイントが貯まるのは主に楽天グループのサービスですが、楽天とは直接関係のないコンビニやファストフード店などでも貯まります。どんなお店やサービスが対象となるのか、順番に見ていきましょう。

楽天ポイントの貯め方を徹底解説!楽天以外のお店でも貯まる!?

買い物で貯める

買い物で貯める

楽天市場
楽天ポイントを貯める王道は楽天市場での買い物です。どのお店でも、楽天会員であれば100円の買い物につき1ポイントが付与されます。SPUとショップ買いまわりを活用すれば、さらに多くのポイントが貯められます。

 

SPU
楽天モバイル、楽天トラベル、楽天カードなどの楽天グループのサービスで条件を満たすと、楽天市場での買い物がポイントアップします。楽天市場アプリで注文したら+0.5倍、楽天ブックスで買い物したらその月の楽天市場全体での買い物が+0.5倍など、達成しやすい条件もあるのでチェックすると良いでしょう。

 

●ショップ買いまわり
お買い物マラソン楽天スーパーセールの期間中に、エントリーして買いまわりに参加すると、1,000円(税込)以上の買い物をした「ショップ数」に応じてポイントアップする仕組みです。10ショップ以上で購入すれば最大の+9倍となりポイント10倍が適用されます。キャンペーン期間中にまとめて買い物することで、たくさんのポイントが得られます

 

楽天西友ネットスーパー
ネットスーパーの利用でも100円につき1ポイントが付与されます。

 

楽天ビック
ビックカメラと楽天が運営する家電ショップで、こちらも100円につき1ポイントが付与されます。さらに、来店予約をしてからビックカメラの実店舗で買い物すると、SPUの達成状況に応じたボーナスポイントがもらえます。

マネー関連サービスで貯める

マネー関連サービスで貯める

楽天カード
クレジット決済100円ごとに1ポイントもらえます。もちろん、楽天以外の買い物でもポイントが付きます。年会費無料のクレジットカードの多くは還元率が0.5%(200円ごとに1ポイント)なので、その点でもお得です。

 

また、5と0がつく日に楽天カードを使って楽天市場で買い物すると、ポイントが+2倍になります。通常ポイントと楽天カード利用ポイントと合わせると+5倍に。ショップ買いまわりを併用すれば、より多くのポイントが貯められます。

 

楽天Edy
200円の利用ごとに1ポイントもらえます。楽天カードを作るときに楽天Edy機能付きのカードにすれば、1枚でクレジットカードと電子マネーとして使えます。

 

楽天銀行
楽天銀行でポイントを貯めるには、ハッピープログラムへの加入が必要です。といっても難しいことはなく、楽天銀行の口座開設後にログインして楽天IDと紐付けるだけでOK。残高や取引件数に応じてベーシック、アドバンスト、プレミアム、VIP、スーパーVIPの会員ステージがあり、ATM利用手数料や他行振込手数料が無料になる特典があります。

 

楽天ポイントの獲得倍率もステージによって異なり、VIPやスーパーVIPなら3倍。他行からの振り込み、給与受け取り、ATMでの入出金など、サービスを利用するたびに1ポイント~3ポイントが付与されます。

 

楽天証券
楽天銀行との口座連携サービス、マネーブリッジを設定すると、投資信託の残高10万円ごとに毎月3~10ポイント受け取れます。楽天銀行の口座がない人も、楽天証券で投資信託を50万円以上保有していれば保有額に応じたポイントがもらえます。

 

楽天証券では楽天ポイントを使って株や投資信託を購入できます。投資信託のポイント投資で条件を満たすとSPU対象になり、楽天市場での買い物が+1倍になります。これから投資をはじめたい楽天ユーザーにおすすめです。

旅行で貯める

旅行で貯める

楽天トラベル
各種旅行サービスを予約したうえで利用すると、100円につき1ポイントが付与されます。楽天トラベル×楽天スーパーDEAL対象プランなら、最大で40%のポイントがもらえることも。楽天トラベルならではのクーポンもあるので、旅行の際はチェックしましょう。1回5,000円以上の予約をして条件を満たすと、予約した月のお買い物が+1倍になるSPU特典もあります。

エンタメ・美容・デリバリーで貯める

エンタメ・美容・デリバリーで貯める

楽天TV
月会費や有料コンテンツの購入金額100円ごとに1ポイント付与されます。

 

楽天ビューティ
美容室を予約したうえで施術を受けると、予約料金の1%が付与されます。

 

楽天ぐるなびデリバリー
宅配ピザや宅配弁当など、宅配サービスで100円につき1ポイントが付与されます。

固定費で貯める

固定費で貯める

楽天モバイル
楽天モバイルの通話SIMまたはデータSIMを契約すると、月々の支払い100円につき1ポイント付与されます。対象サービスを契約すると、楽天市場での買い物が+1倍になるSPU特典も。初回申込み時に端末代金がポイント還元されるキャンペーンもあるので、新規申し込みや乗り換えを検討している人にはぴったりです。

 

楽天エナジー(楽天でんき・楽天ガス)
楽天でんきのみ利用の場合は200円につき1ポイント、楽天でんきと楽天ガスを利用の場合は100円につき1ポイント付与されます。

 

楽天生命
楽天生命の保険を契約すると、月払保険料の1%のポイントが付与されます。ホームページからの給付金請求手続きでも、一律50ポイントもらえます。

ふるさと納税で貯める

固定費で貯める

楽天ふるさと納税
楽天ふるさと納税なら、楽天市場での買い物と同様にポイントが貯まります。楽天ポイントを使って寄附することも可能で、ポイントを使った分も寄附金控除の対象になります。ショップ買いまわりの対象にもなるので、キャンペーン期間中にまとめて寄附するのがおすすめです。

アンケートやミッションで貯める

アンケートやミッションで貯める

楽天インサイト
モニター登録やアンケート回答でポイントがもらえるサービスです。もらえるポイントはアンケートによって異なります。すきま時間を活用してポイントを貯めることができます。

 

楽天リワード
楽天関連のアプリ内でミッションを達成するとポイントがもらえます。たとえば楽天ポイントクラブアプリでいうと「毎日起動で1ポイント」「毎日ポイントミッションを3回起動して1ポイント」「毎週ポイント実績を確認して1ポイント」といったミッションがあります。

 

楽天ウェブ検索
楽天ウェブ検索でキーワード検索をすることでポイントがもらえます。ポイントは山分けで、検索した口数に応じたポイントがもらえます。

 

スーパーポイントスクリーン
楽天公式のポイ活アプリ。ポイント付与対象ページを閲覧することで、すきま時間にポイントを貯めることができます。

楽天ポイントカード加盟店で貯める

楽天ポイントカード加盟店で貯める

街のお店でも、楽天ポイントカード加盟店なら楽天ポイントが貯められます。会計の際に楽天ポイントカードを提示して、バーコードを読み取ってもらえばOK。カードがなくても楽天関連のアプリから、楽天ポイントカードのバーコードを表示できます。

 

加盟店によっては「ポイント2倍」「ポイント山分け」などのキャンペーンが行われているので、忘れずにエントリーしましょう。

 

もらえる基本のポイントはお店によって異なり、100円につき1ポイント、あるいは200円につき1ポイントが主流です。楽天ポイントが貯まる主なお店を見ていきましょう。

 

・コンビニエンスストア
ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ポプラ、生活彩家、くらしハウス

 

・ドラッグストア
ツルハドラッグなどツルハグループ、サンドラッグ、ドラッグトップス、ココカラファイン、ダイコクドラッグ

 

・レストラン
マクドナルド、幸楽苑、ガスト、バーミヤン、ジョナサン、しゃぶ葉、すき家、ココス、ミスタードーナツ、くら寿司、ロイヤルホスト、吉野家

 

・家電量販店
ジョーシン、エディオン、100満ボルト、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ

 

・ガソリンスタンド
出光サービスステーション、シェルサービスステーション、コスモ石油

 

・美容クリニック
湘南美容クリニック

 

ここで紹介したお店は楽天ポイントカード加盟店のごく一部です。楽天ポイントカード加盟店にはレジにロゴマークが掲示してあるので、見かけたらポイントカードを提示しましょう。

 

また、一部の加盟店を除き、楽天ポイントを使うこともできます。期限が迫った期間限定ポイントの使いみちに困ったときにも役立つでしょう。

獲得ポイントと会員ランク

獲得ポイントと会員ランク

楽天ポイントクラブでは、楽天ポイントの獲得ポイントと獲得回数に応じた会員ランクを設けています。

 

・レギュラーランク ポイント対象の楽天サービスを利用してポイントを獲得
・シルバーランク 過去6カ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
・ゴールドランク 過去6カ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
・プラチナランク 過去6カ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
・ダイヤモンドランク 過去6カ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

 

プラチナランクやダイヤモンドランクになると特別優待セールに招待されます。上位ランクだけポイントアップする日もあるため、ランクを上げることでさらにポイントが貯まりやすくなるでしょう。

 

レギュラーランク以外は、誕生月にお誕生日ポイントがもらえます。
・シルバーランク 100ポイント
・ゴールドランク 300ポイント
・プラチナランク 500ポイント
・ダイヤモンドランク 700ポイント

 

注意したいのは、期間限定ポイントは会員ランク算定の対象外ということ。ショップ買いまわりやSPUなどキャンペーンでもらえるポイントの多くは期間限定ポイントです。ランクアップを目指すなら、商品やサービスの購入で通常ポイントを貯める必要があります。

生活のありとあらゆるシーンで貯められる!?

楽天ポイントの貯め方は多岐にわたっています。ここでは紹介できなかった期間限定のキャンペーンも多数行われているので、楽天ポイントクラブのサイトやアプリをチェックしてみてください。これまであまり意識していなかったという人も、これからコツコツ貯めてみてはいかがでしょうか?

 

たくさんの貯め方の中でも特に効果が高いのが楽天カード。日常生活での支出を楽天カードに一本化することで、ポイントが貯まりやすくなります。さらに、利用明細が家計簿代わりになるというメリットも。現在発行されている楽天カードには楽天ポイントカード機能も付いているため、一石二鳥です。楽天カード新規入会で貯まるポイントもあるので、ぜひチェックしてみてください。

このテーマに関する気になるポイント!

  1. 楽天ポイントを貯めるには?
    楽天市場をはじめ、各種楽天サービスを利用することでポイントがもらえます。楽天カード、楽天Edy、楽天銀行、楽天証券、楽天トラベル、楽天TV、楽天ビューティ、楽天ぐるなびデリバリー、楽天モバイル、楽天エナジー、楽天保険、楽天ふるさと納税、楽天インサイト、楽天リワード、楽天ウェブ検索、スーパーポイントスクリーンが主なサービスです。

  2. お店でも楽天ポイントは貯められる?
    楽天ポイントカード加盟店でもポイントを貯めることが可能。こちらは街のコンビニやドラッグストア、レストランなどがあります。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング