アフィリエイト広告の実行スピード&精度を改善/CAが「Performance GO」をリリース

MarkeZine / 2018年10月11日 16時30分

 サイバーエージェントは、インターネット広告事業において、アフィリエイト広告運用システム「Performance GO(パフォーマンス ゴー)」の提供を開始した。

 アフィリエイト広告の運用は、広告主企業・広告代理店・ASP・媒体社の4者間において、属人的なコミュニケーションによる広告運用が行われている状況のため、その他プラットフォーム型の運用型広告と比較し、広告運用において重要である「改善策の提示」と「施策の実行」の頻度が高めにくいという課題感があった。

 「Performance GO」は、アフィリエイト広告の進捗をモニタリングすることで、「施策の提示・実行」の頻度を最適化していく。具体的には、進捗状況を元に蓄積された過去の施策実行条件と照合し、最適な施策を自動的に立案。その施策案を元に、同社の実行専門チームが各ASP・各媒体社へコミュニケーションを促進、実行する。

 本システムを導入することで、アフィリエイト広告の運用において課題視されていた、施策の実行スピードおよび精度を高めることができ、広告効果の向上が見込める。また今後、同社の提供するビジネスインテリジェンスツール「CA Dashboard(シーエー ダッシュボード)」betaとの接続も予定しており、アフィリエイト広告の全メディアの配信データを統合して可視化することも可能となる。

MarkeZine編集部[著]

markezine

トピックスRSS

ランキング