D2C RとD2C、Gunosyとアドネットワークを販売開始 NTTドコモが提供するデータを活用

MarkeZine / 2019年7月22日 15時30分

写真

 D2C RとD2Cは、Gunosyと協業し、NTTドコモが提供するデータを活用したアドネットワーク「GRID Platform for docomo Ads」の販売を開始した。

 「GRID Platform for docomo Ads」は、ドコモが保有する会員情報などのデータ(会員の同意を得て取得した個人情報を含まない性別・年代などのデータ)を活用したアドネットワークで、Gunosy Ads(「グノシー」、「ニュースパス」等)や、Gunosy Network Adsでの配信が可能だ。

 取得したデータはGRID DMPに蓄積し、個人を特定しない形で分析結果を活用することで、ユーザーに適切な広告配信を行うことが可能となる。

 「GRID Platform for docomo Ads」は、2019年7月より配信を開始。D2C Rはユーザーデータを可視化するGRID Analyticsなどの機能追加により、サービスの利便性を向上させるとともに、効果的なデジタルマーケティングを提供していく。

MarkeZine編集部[著]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング