ユイノーなんていらない!20代カップルが支持する結婚スタイルとは

Menjoy / 2013年11月1日 8時0分

両親への挨拶、式の準備、などなど。婚約してから結婚に至るまで、やらなきゃいけないことはたくさんあります。「いざ結婚!」となるとわからないことだらけで、他の人はどうしているのか、気になってしまいますよね。

そこで今回は、株式会社VCNCが実施した「未婚カップルの結婚観に関する調査2013年」の結果をもとに、気になる結婚スタイルの傾向についてご紹介します。

 

■結納はもう古い!?

23~29歳の男女を対象に実施された同調査では、「結納しないことに抵抗があるか」と質問をしたところ、女性42.0%、男性47.5%と、約半数近くの男女が“結納をしないことに抵抗がない”という結果がでました。

立派な結納品を揃えるとなると数十万~百数十万円にもなり、多額の費用がかかるもの。結婚後の生活を考えると、少しでも節約したいですよね。最近では、昔ながらのスタイルにこだわらず、“両親顔合わせのための食事会のみ”という簡易スタイルを選ぶカップルが増えているようです。

 

■思い出に残る“自分らしい結婚式”

また、「どのような結婚式を挙げたいですか?(複数回答・無回答可)」という質問をしたところ、最も多かったのが「個性的」という回答。女性は34.5%、男性は28.5%になり、約3割の人が、自分らしさのある結婚式をしたいと考えているという結果に。

“人生で一度きりの結婚式”と考えると、思い出に残るものにしたいですよね。そこで、他の人とは違った、個性的な式を希望する人は多いようです。パートナーと一緒に演出を考え、プランを練れば、より一層2人の絆は深まるかもしれません。

 

以上、20代カップルが考えている結婚スタイルのトレンドについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか? 昔ながらの結婚スタイルを残しつつも、時代によってその時々の流行スタイルは変わっていくもの。憧れやこだわり、人によって思い描く流れや式は違うでしょう。

結婚を控えているという方は、パートナーとじっくりと話し合い、納得のいく結婚スタイルを探してくださいね。

 

【関連記事】

※  知らなきゃ後悔倍返し!結婚式をあげたい人が知っておくべき3つのこと

※  いつ何がきっかけだったの?日本人の平均的結婚像が判明

※  ほぼ半数が「結婚しなくてもよい」と考えている理由が判明

※  働く女性なら必ず知っておきたい「結婚のメリット」4つ

※  独身者にありがちな「結婚したいのにできない理由」7つ

 

【参考】

※  「未婚カップルの結婚観に関する調査2013年」 – 株式会社VCNC

 

【画像】

by:stephcarter

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング