まさかのアソコが意外な穴場!彼との愛が深まる東京「珍」スポット3選

Menjoy / 2013年11月7日 8時0分

行楽の秋。彼とデートするには最適な季節ですよね。

とはいえ、年季の入ったカップルの場合、「どこも行き尽くしたよね」感が否めないのでは? また、付き合いたてのカップルでも、定番デートスポットだと「元カレのことを思い出して何かイヤ」といった悩みがあるかもしれません。

そんなあなたにオススメなのは“珍スポット”。ちょっと変わったデートプランで、ふたりの愛を深めてみませんか? 当記事では、日本中の穴場を紹介したサイト『日本珍スポット100景』を参考に、カップルでぜひ訪れたい東京の珍スポット3選をお届けしたいと思います。

 

■1:彼と一緒にビバ下水道体験『ふれあい下水道館』

私たちの生活になくてはならない縁の下の力持ち……それは下水道。東京都小平市にある『ふれあい下水道館』は、下水道内部に侵入できるという驚きの体験施設です。

地下25メートル・地下5階の施設を階段で下りながら、江戸時代から現代にいたるまでの下水・汚水の処理システムについて学ぶことができます。

ちなみにこの施設の下水道はレプリカではなく、実際に稼働しているとのこと。つまり、下水道を疑似ではなく、リアルで体験できるのです。館内にただよう異臭も、ここが本物の下水道であることの証。

一度体験してみれば、お友達に自慢できることまちがいなし。また、特殊な体験を彼と分かち合うことで、きっとふたりの愛も深まることでしょう。ただし、初デートには不向きかもしれません。

 

■2:豪華絢爛トイレで至福のひととき『目黒雅叙園』

下水道つながりというわけではありませんが、目黒雅叙園のトイレも一度は訪れてみたいスポットです。

目黒雅叙園といえば、日本で最初に登場した総合結婚式場にして、国内屈指の超豪華ホテル。庶民がお部屋を利用するのは、予算的にやや難易度が高いのですが、1階のトイレを使うだけなら無料!

たかが“トイレ”と侮るなかれ。目黒雅叙園のトイレ内部といったら、川の流れるミニ庭園があったり、個室の扉が朱塗りだったり、天井には金箔の美人画があったりで、ちょっとした美術館感覚です。

用を足すのは少し気が引けてしまいそうですが、日本一豪華なトイレで優雅なひとときを過ごしてみてはいかが? 階上のレストランで彼とランチを楽しみながら、トイレ話に花を咲かせるのもいいですね。

 

■3:恐怖体験で何かが目覚める『明治大学博物館』

明治大学博物館は、学生でなくても誰でも観覧できる博物館。なかでも、“刑事部門”では世にも残虐な拷問道具の展示があるということで人気を博しています。

展示されているのは、“磔柱(はりつけばしら)”や“ギロチン”といったおなじみの処刑道具から、“石抱き”、“海老責め”、“ニュルンベルクの鉄の処女”など、名前を聞くだけで身の毛がよだつ拷問道具まで実にさまざま。

心理学的に、カップルが一緒に恐怖体験すると、ドキドキを恋愛感情によるものと勘違いして愛が深まるという説があります。

見学していくうちに、彼のなかで何かが目覚めてしまわないか心配ですが、お化け屋敷よりも刺激的な恐怖を味わいたい人はぜひ!

 

以上、カップルでぜひ訪れたい東京の珍スポット3選をお届けしましたがいかがでしたか? これらの珍スポットで、この秋、彼と忘れられない思い出をつくってくださいね。その際、公式サイト等で、開館時間の事前確認はお忘れなく。

また、サイト『日本珍スポット100景』では、東京だけでなく日本全国の珍スポットが紹介されているので、あなたのお住まいの地域の珍スポットをチェックしてみてはいかがでしょう?

 

【関連記事】

恋する女子は絶対行くべき!「京都の強力パワースポット」ベスト5

これ全部タダ!お金が無くても超楽しめる「穴場デートスポット」6選

秋デートには絶対外せない!人気の「紅葉デート」ベストスポット3つ

こんな理由があった!カレと行くと「別れてしまうかもしれない」国内スポット4つ

秋のオトコ収穫祭!誰でも簡単に逆ナンパができちゃうスポット4つ

 

【参考】

日本珍スポット100景

ふれあい下水道館 – 東京都小平市

目黒雅叙園

明治大学博物館

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング