7割の男性が「残念!」と感じる女性オフィスファッションのアソコ

Menjoy / 2013年11月17日 11時6分

化粧良し、髪型良し、服装良し! そんなふうに女子力もテンションも上げて出勤する皆様、今日もお疲れ様です。

和気あいあいとした職場だとしても、T.P.O.に合った恰好をするのは社会人として、そしてできる女子として当然のたしなみ。それに職場は、男性との出会い率が凄く高い場所! そんなところに気の抜けた恰好で出勤するなんて、もったいないですよね。

でも、化粧や服にばかり気を取られて“アソコ”のチェックを忘れていませんか? 実は“アソコ”がダメなだけで、男性からは“女性として残念”とまで思われてしまうんです。

今回は『トレンド総研』が調査した「オフィスファッション事情」を参考に、絶対に手を抜いてはいけないオフィスファッションの“アソコ”を徹底解明します!

 

■約男性の3割、女性の5割がチェック済み!

同調査では、仕事場に先輩女性がいる後輩男女500名に対して、「仕事場での先輩女性の靴事情」についての意識調査をおこないました。そこで判明したのが、男性約3割・女性約5割が、先輩女性の“靴”を気にしているということ!

「履いている靴が手入れされていない」、「ヒールで歩いているときの音が大きい」といった回答が上位に並びました。「階段を上がっているときや横を通り過ぎるとき」、「更衣室や下足箱で会ったとき」といったシーンで気付くことが多いようです。足先だからと油断していたら、見た目や音までしっかりチェックされていたんですね!

 

■「女性として残念」「尊敬できない」

しかも同調査内では、辛口なコメントも。“ダメ靴”を履いている女性に対し、男女の81%が「イメージダウンになる」と回答。具体的には、「がさつな人」「仕事はできても女性としては残念」「だらしない」と感じていることが判明!

まさか“靴”一つで……なんて思うかもしれませんが、これらの調査結果が全てを物語っていますよね。後輩を持つ先輩女子は、とくに胸が痛いのではないでしょうか?

 

■今日からあなたも●●女子

と、ここまでくると一体何の“靴”を履いていけば良いのか迷ってしまうことでしょう。そこで、オフィスではどのような“靴”が評価されるか同調査内でアンケートを取ったところ、“パンプス”が適切と判明しました! なんと73%もの支持があったんですよ。

以前、『Menjoy!』の過去記事で「アレを隠しちゃダメ!「ブーツを履く女性は男を逃しやすい」と判明」でも推されていた通り、今はどうやら“パンプス女子”の時代のようです!

 

というわけで、7割の男性が“女性として残念”と感じるのは“靴”についてだったということをお伝えしました。いかがでしたか? 自分の靴を眺めてすでに靴屋へ走ろうとしていたり、足先をモジモジしていたりしませんか? これからは、ヒールの高い靴や寒さをしのぐブーツではなく、“パンプス”をチョイスしてみてくださいね!

 

【関連記事】

もう憧れではない?調査でわかったイマドキ男女のオフィスラブ事情

アレを隠しちゃダメ!「ブーツを履く女性は男を逃しやすい」と判明

結婚前にチェック!「離婚しやすい男」を見抜くチェック項目10個

ここに差があった!「リア充になれる女子は●●遊びが上手」と判明

これ怖すぎ!「独身中高年女性」を待ち構えるリアルな恐怖が判明

 

【参考】

「先輩女性」のオフィスファッション事情 – トレンド総研

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング