唄って唄って彼ゲット!忘年会前に知っておくべき「カラオケ専用モテ技」

Menjoy / 2013年12月3日 19時9分

いよいよ忘年会シーズンに突入! 今年一年のアレやソレを振り返りつつ、心機一転して年を越すため、年内の苦労はとっととゴミ箱にポイしてしまいましょう。 

し・か・し、せっかくの忘年会だというのに、余計に苦労が増えることってありませんか? そうです、人前で歌を披露することになる“カラオケ”が忘年会に組まれていると、苦手な人は余計に苦労が溜まってしまいますよね。とくに気になる男性がいっしょだったりしたら、たまったものではありません。

そこで今回は、“忘年会カラオケ”の前に知っておくべき、“カラオケ専用のモテ技”を、『Menjoy!』の過去記事とともにご紹介! これを知っておけば、たとえカラオケが苦手でも、しっかり同席男性のハートをワシ掴みできますし、男性からのアプローチにも上手く対応できますよ! さっそく見ていきましょう。

 

■カラオケでモテるためには……!

エロさ満点?カラオケで「ものすごくモテる」女性の特徴5選

まず大切なのが、いっしょにいる人たちの“世代に合わせた歌”を歌うこと! 自分しか知らなそうな洋楽や、上司や狙いの男性が「この曲、何?」と思ってしまうようでは場が白けてしまいます。狙い目は、彼らの思春期頃に流行っていた歌をセレクトすることです。

次に、できるだけ高音域の声を出して唄う歌を選んでみましょう。高音域の音が上手く決まると「おっ」という反応をもらえますし、普段聞かない貴女の声に、新たな一面を見る思いで、男性はドキッとしてくれますよ。

最後に、「あなたが好き」といった歌詞の入った歌を選ぶこと。男性からすれば疑似告白をされている状態ですから、貴女を必然的に意識してしまうでしょう。だから失恋ソングはできるだけ避け、明るい告白ソングをチョイスするのがポイントですね。

 

■心をゆるめる“バラード”の効果!

なんと「カラオケで男がバラードを歌い始めたら要注意!」と判明

南ブルターニュ大学のニコラ・グーギャン博士らの研究によると、バラードを歌う男性には気を付けたほうが良いとのこと。何故なら、バラードを聞いた女性のほうが、他の音楽を聞いた女性に比べ、すぐに男性に電話番号を教えてしまうという実験結果が出たからです。

つまり、ロマンティックな歌詞のバラードを聞くと、女性は男性のデートの誘いに乗りやすく、また簡単に連絡先を教えてしまいやすくなるということですね。男性がバラードを歌った後は、自分の心がゆるくなっているので気を付けましょう!

そして、逆もまた真なり。バラードに異性の心をゆるめる効果があるなら、あなたのバラードを聴いた彼の心も、とろけやすくなっているかも? アプローチをかけるなら、バラードを唄った直後にしましょう。

 

以上、忘年会の“カラオケ”前に知っておくべきモテ技についてお伝えしましたが、いかがでしたか? ちょっとした工夫で、“カラオケ”は貴女を最高のモテ女へ演出してくれるツールになるのです。ぜひとも、一年の締めくくりに相応しい“忘年会カラオケ”になるよう、頑張りましょう!

 

【関連記事】

結婚前にチェック!「離婚しやすい男」を見抜くチェック項目10個

ヒントは声!「彼があなたに好意があるか」簡単に判別する方法

もう憧れではない?調査でわかったイマドキ男女のオフィスラブ事情

アレを隠しちゃダメ!「ブーツを履く女性は男を逃しやすい」と判明

これ怖すぎ!「独身中高年女性」を待ち構えるリアルな恐怖が判明

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング