取扱注意!「オトコが死ぬほど凹む」破壊力抜群の女性のセリフ5つ

Menjoy / 2013年12月10日 18時0分

クリスマス間近ですが、そんなことはお構いなしに、男女の別れというのはふいにやってきます。

もしも、彼氏から嫌がらせをされて“倍返し”してやりたかったり、別れようとしてもなかなか納得してくれなかったり、そういうときにカレの心を一気にあなたから引き離す、破壊力バツグンの言葉があるのを知っていましたか?

というわけで今回は、非モテ・ライターの塚田牧夫さんが実際に言われた“オトコが死ぬほど凹むセリフ”を紹介してもらいましょう。塚田さんが、血の涙を流しながら歯を食いしばって答えてくれた強烈な一撃セリフの数々、どうぞご覧ください!

■1:「伸びしろがない」

「男子は誰しも、“自分には明るい未来がある!”と信じてやみません。だからこそ、辛いことばかりのイマに耐えられるというものです。

それなのに、“伸びしろがない”、“将来性がない”なんて言われたら、お先真っ暗ですよ……」

■2:「つまんない」

「なにがどうか、と具体的にせずに、ただ漠然と“つまんない”。

言われたあとに自分で、“アレがつまんないのかな、いやコッチかな……?”とネガティブ・スパイラルにはまってしまい、なかなかショックから抜け出せません」

■3:「下手くそ」

「性の自信は、オトコの自信。これを否定されたら、自信喪失してしまいます」

■4:「友達がブサイクって言ってたよ」

「直接、“ブサイク!”と言われるより効くのがコレ。

褒められるときも、第三者に言われるほうが、相手から直接言われるよりも嬉しいでしょ? その反対に悪口も、第三者から聞くのって、辛いんですよね」

■5:「重い」

「よく女性が言われがちな、“重い!”という悪口。でも、男性にだって、効きます。

とくに男性は、自分が女々しくあるのを嫌い、男らしくあろうとしますから、この一言はカレの心を打ち砕く会心の一撃となるでしょう」

以上、女性に言われると“オトコが死ぬほど凹むセリフ”5つをお伝えしましたが、いかがでしたか?

やられたらやり返す。これは、もはや当然(?)の権利として認められている感がありますが、当然やりすぎはNGです。あくまで、言われた相手のショックの大きさを考えた上で、使うか使わないかはケースバイケースで、あなた自身の判断にお任せします!

【関連記事】

絶対開けちゃダメ!男がヤバイものを隠している場所4つ

ちゅどーん!うっかりカレの地雷をふんじゃったときの最適対処法3つ

スマホ使いの女性は必見!「モテるスマホケース」の4パターン

なんと「ストレスフルな男性ほど自分と似ていない女性を好む」と判明

使用NG!男がうんざりする女の「浮気の言い訳」11選

 

【取材協力】

※ 塚田牧夫・・・ライター。モテない中年。家電、電子小物などガジェット系を専門に雑誌・ウェブで活躍する傍ら、遅すぎるモテ期を自らの手で到来させるべく、日夜モテる男子にモテ指南を受け、情報収集に勤しんでいる。最近始めたモテ用Twitterアカウントは @tsukadamakio

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング