そんなぁ…女の子のおっぱいは「どこよりも早く年をとる」研究で判明

Menjoy / 2014年1月30日 21時0分

おっぱい星人という言葉を耳にするように、世の男性たちを虜にする“おっぱい”。

大きさかカタチかは好みの問題がありますが、いずれにせよ、男性の視線を意識せずとも垂れたくないとおもうのが、女心ですよね。

過去に『Menjoy!』では、「なんと“ノーブラのほうが胸が垂れない”という研究結果が判明!」という記事なども紹介してきましたが、最新の研究によれば、女性の胸はカラダの他の部分よりも早く年をとるということがあきらかになりました。

これが本当だとすると、お肌の手入れ以上に、おっぱいの手入れも大事になってきますよね。

一体どういうことか、紹介します。

 

■おっぱいは実年齢より早く年をとる

この事実をあきらかにしたのは、カリフォルニア大学の研究チームです。

研究チームは、DNAを利用して細胞の年齢を正確に測定する技術を開発しました。実験では0歳から101歳までの被験者から、それぞれ51種類の組織を抽出し、測定がおこなわれました。

そして、女性被験者の組織のサンプルを測定したところ、おっぱいの年齢が実年齢よりも2歳から3歳早く年をとっていることがあきらかになったんです。

反対に、男女関係なく心臓の組織は実年齢よりも9歳ほど若いということもわかりました。

おっぱいの年齢が実年齢よりも2歳から3歳早く年をとっている理由として、研究チームによれば、女性のおっぱいは頻繁にホルモンにさらされているため老化が早く、心臓は幹細胞によって再生されているため若くたもたれているからなんだそう。

 

細胞レベルでといわれてしまうと、あまりピンときませんが、実際におっぱいの老化は今この瞬間も進んでいるのです。一刻も早く、ケアをしたほうがいいかもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ 目でも唇でもない!7割の男性が「女性の肌に幻滅した事がある」と判明

※ ついに「ナチュラルメイクが好まれる理由」が研究で明らかに

※ へー!男性が思う「女性のセクシーなパーツ」1位はアソコと判明

※ なんと6割の男性は「女性の下着は上下そろってないとダメ」と思っている!

※ 重点ケアすべき!男に「かわいい顔」と思わせる決定的ポイント4つ

 

【参考】

DNA methylation age of human tissues and cell types – Steve Horvath

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング