一体いつが諦め時なの!? 悩める乙女の恋愛実例をエキスパートが検証

Menjoy / 2014年1月31日 12時0分

彼と何回かデートを重ねているけど、「彼が自分のことをどう思っているのか何となく分からない……」という経験はありませんか?

“明らかに絶好調”あるいは“明らかに望みナシ!”と白黒つけられれば楽なのですが、何とも言えないグレーゾーンだと、一体いつ彼のことを諦めればよいのか、ふんぎりがつけにくいですよね。

そこで海外女性情報誌『GLAMOUR』ウェブ版で、恋愛エキスパートでコラムニストとしても活躍するジーナ・カウフマン氏が、悩める女子の恋愛相談に答えた記事をもとに検証します。

 

■悩める乙女の恋愛実例

まず、ジーナ・カウフマン氏に相談してきたAさんの恋愛相談を、時系列で紹介します。

2013年10月:仕事の同僚を介して知り合ったB君と、仕事仲間と一緒にグループデート。すっかり意気投合して話が盛り上がったけど、彼とは翌月まで会えませんでした。

11月:グループでボルダリングをする予定で集まったのに、結局、私とB君以外は誰も来られずじまい。二人でボルダリングをしたあと、バーに飲みに行って4時間もおしゃべりを楽しみました。その後、帰り道でB君がキスをしてきて、「また一緒に出かけよう」と言ってくれました。デート代は割り勘でした。

2日後:彼からメールが来たけど、具体的なデートのお誘いはありませんでした。

そのメールから5日後:私から彼に、友達と一緒に飲もうと誘ったけど、仕事が忙しいと言って断られました。

その2週間後:再び遊びに行こうと彼にメールを送ったけど、返事はナシ。

その5日後:「返事が遅れてゴメン。メールを見ていなくて、仕事が最近忙しくて時間がないんだ」と彼からの返事。私はそのメールに返信しませんでした。

12月:私の友達が、私と彼に「またみんなでバーに集まろう」とお誘いメールを送り、私はOKの返事をしたけど、彼から返事はなかったそう。

彼と一緒に出かけた時は、すごく盛り上がって楽しかったし彼からキスをしてきたのに、何となく彼の態度が煮え切らないのです。彼のことをすごく好きだから諦めたくないけど、もしかしてもう諦めたほうがいいのでしょうか?

 

■エキスパートからのアドバイス

彼からキスしてきて連絡も来ていたので、あなたにちょっとした恋愛感情はあったのでしょう。でも、もし本当にあなたのことが好きなら、忙しくても何とか時間を作ったはずです。何となく煮え切らないのは、あなたを寂しい時に相手をしてもらう予備軍としか思っていなかった可能性が高いです。

どうしても、もう一度チャンスが欲しいのなら、今度はグループではなく、きちんとしたデートに誘ってみてくください。でも、すでに何回もあなたから誘ってダメだったので、今回も良い結果は期待できないでしょう。あなたに会うための時間を、一生懸命作ってくれる男性を探すことをお勧めします。

 

実は、こういう男性の煮え切らない態度が、一番後ろ髪を引かれてしまうのですよね。男性はズルいところがあって、できるだけ多くの女性を確保しようとする傾向があるので、それに惑わされないようにしたいですね!

 

【関連記事】

微妙な空気あるある…カレに「絶対払わせてはいけない」もの3つ

マンネリを解消!デートの新スポット「高級車メーカーのカフェ」とは

どうせ行くなら効率的に!出会いの場として「成功率が高い」のはアソコ

デートのときは履いちゃダメ!「男にとって魅力のない靴」トップ5

何着ていく?男心をくすぐる「女性のデート服」効果的なのはこの色

 

【参考】

Reader’s Delimma:How Long is Too Long for Me to Be the One Pursuing a Guy? – GLAMOUR

Menjoy! メンジョイ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング