「テラスハウス」よりハマる?シェアハウスのウフフな恋愛事情【前編】

Menjoy / 2014年1月31日 20時0分

用意したのは素敵なお家と素敵な車だけ。シェアハウスに暮らす男女の日常を描いた番組『テラスハウス』(フジテレビ)が今、大変な人気を集めています。

一つ屋根の下に住む美男美女たちが告ったり告られたり。なんだかうらやましい限りですが、実際こんなことってあるんでしょうか?

そこで今回突撃したのが、260人が住む日本最大級のシェアハウス『コンフォート蒲田』の管理人・渡邉英樹さん。住み込みで働きながら、これまで住人たちの恋模様を散々見届けてきた兄貴的存在の渡邉さんに、“シェアハウスの気になる恋愛事情”を伺いました。早速のぞいてみましょう!

 

■まるで学園ラブ!

大規模シェアハウスの住人は男女が6:4、年齢は20代~30代が中心。適齢期の独身男女が勢ぞろい……とくれば、恋が生まれないわけないですよね?

「誰が誰を好きだ、振った・振られたといった話はよく聞きます。こういうやり取りは水面下でひっそりおこなわれていますね。シェアハウスでは今まで周りにいなかったようなタイプの人に出会えるので、そこで魅力を感じてしまうんじゃないでしょうか。

ただ、シェアハウスに慣れていない子は、中で相談をしてしまうので一気に広まるパターン。相手も一緒に住んでいるので気をつけないといけません」

さすが集団生活! いくら口止めをしても、漏れると最後。噂はパンデミック並みに広がってしまうんだとか。

「どちらかというと男のほうが狙っているイメージ。下心のある男は見ていてわかります(笑)」

男女ともに、下心は周囲に悟られない程度にとどめたいですね。

 

■男女の距離がとにかく近い

どんなきっかけで恋愛に発展するのでしょうか?

「しょっちゅうパーティーが開かれているので、仲良くなる機会は日常的にあります。よくあるのが、一緒に夕飯を作って食べる中で自然に惹かれあっていくケース。

人恋しくなったらいつでも触れ合える異性がそばにいる。恋人を一人でシェアハウスに住まわせるのはちょっと危険です……まぁ、愛があれば乗り越えられるかな(笑)」

住むなら一緒に転がり込んだほうがよさそうですね。

 

シェアハウスはまるで大人の学校。恋と無縁の学生時代を過ごしてしまった人は、今から住んで青春を取り戻してみるのも悪くないのでは?

次回は“シェアハウスの気になるカップル事情”をお伝えします!

 

【関連記事】

一生独身でもOK?シェアハウスがやみつきになる理由3つ

そんなに慎重なの?7割の男子が「結婚前同棲を望んでいる」と判明

勢いだけでは絶対NG!失敗しないための「同棲前の注意事項」5個

彼女と同棲したいと思っている男子は全体の●●%と判明

今の同棲相手と結婚するつもりなら!絶対に守っとくべきルール5つ

 

【取材協力】

※ 渡邉英樹・・・取扱い物件数日本最大を誇るオークハウス勤務のハウスマネージャー。都内の大規模物件を担当したのち日本最大級のシェアハウス『コンフォート蒲田』の管理人に。海外生活が長く、英語も堪能。最近のお気に入りスポットはジャマイカ。

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング