誰かに話したくなる!衝撃の「ホワイトデーにまつわる秘密」まとめ

Menjoy / 2014年3月4日 18時0分

2月14日のバレンタインデーにがんばった、あなた。そろそろホワイトデーが気になりますよね。

いままで『Menjoy!』では、いろいろなホワイトデーにまつわる記事を紹介してきました。

今回は、それらのなかから、ぜひ改めて知っておいてほしいホワイトデーの秘密を、紹介したいとおもいます。

 

■3月14日の本当の意味

どうしてホワイトデーが、3月14日なのか知っていますか?

それは、バレンタインデーの由来となった殉教者・聖バレンタインに救われた恋人同士が、そのひと月後に、改めて永遠の愛を誓ったことに由来します。

つまりホワイトデーにあたる3月14日というのは、そもそも恋人同士が愛を確認し合う日だったのです。

ですので、バレンタインを失敗したあなたは、ぜひホワイトデーでリベンジしてください。

(「女性から告白して大丈夫!ホワイトデーの意外な由来」)

 

■ホワイトデーのキスは病気になる

バレンタインが上手くいっての、初めての彼氏とのイベントがホワイトデーですよね。つきあって1か月くらいだと、かなりラブラブだとおもいます。

ですがこの時期、彼氏とのキスは要注意です。

ロヨラ大学の感染症専門家、ジョージ ・パラーダ氏によれば、この時期は風邪が世界中で流行します。そして、恋人同士で日常的におこなっている行動のほとんどに、風邪をひく危険が潜んでいるのです。

ワインを同じグラスから飲む、デザートを同じフォークで食べる。これらはロマンティックで、恋人同士なら日常的なことかもしれませんが、感染しやすい行動なんです。

キスはもちろん、ラブラブだからこそやりがちな行動は要注意です。

(「感染症の専門家“ホワイトデーのキスは病気になる”と警告」)

 

■男性は義理チョコを全員に返さない

ホワイトデーに関する調査によれば、義理チョコをもらったひと全員にお返しをすると答えたのは、58.6パーセントでした。つまり、半数の男性はお返しをしないというんです。

ちなみに、本命チョコをもらった男性の48パーセントがお菓子をお返しすると回答しています。

ホワイトデー、本命じゃないひとからお返しがあった場合、もしかしたら本命と誤解されている可能性もあるかもしれません。

(「半数の男性は“義理チョコを全員に返さない”ことが判明」)

 

知っているようで知らないホワイトデーの秘密。これからも『Menjoy!』は引き続き紹介していきますね。

 

【関連記事】

※ 最多200人に贈る女子も!? 驚きの「義理チョコ」事情が明らかに

※ 「失恋ショコラティエ」に学ぶ!魔性の女が本当は計算している3つのこと

※ ちょっと一手間!男性に喜ばれるプレゼントの渡し方はコレ

※ 女性から告白して大丈夫!ホワイトデーの意外な由来

※ 女性必見!ホワイトデーに●●をもらうと幸せになることが判明!?

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング