うかうかしてると終わっちゃう!「人生のピークは●●歳」と研究で判明

Menjoy / 2014年3月2日 10時0分

「今まで生きてた中で一番幸せです」

これ、1992年のバルセロナオリンピックで、当時14歳だった岩崎恭子さんがいった言葉です。

オリンピックという舞台で金メダルをとった彼女。まだ、14年しか生きていないんだから、これからもっといいことあるよと、当時の大人たちはいっていました。

たしかに人生80年とも100年ともいわれる今日、これから先の人生でもっといいことがおこりそうですよね。恋も仕事も、今よりもっと順調なはず……。ですが、その考えは甘いんです!

イギリスのニュースサイト『MailOnline』に掲載された記事によれば、人生のピークは25歳だというのです。一体、どういうことなのでしょうか。

 

■25歳が人生のピーク!?

記事によれば、59歳から92歳までの定年退職者34名を対象に調査をおこなったところ、人生のピークは25歳だったと考えているひとが多かったというのです。

具体的には、34名それぞれに、自分の人生について30分間、話してもらいました。そして1週間後に、自分の人生について章立てをしたとき、多くのひとが17歳から24歳のあいだで、さまざまな記憶を思い出していたのです。

とくに、この時期に結婚や子どもの誕生などの出来事を経験しており、それらを人生のハイライトだと考えていることがわかりました。

もちろん、今の高齢者と若者のライフスタイルは、違います。結婚も晩婚化し、いわゆる高齢出産というのも珍しくなってきました。けれども、大学卒業や就職といったライフイベントは、今も昔も、それがおこる年齢はそんなに変わっていないんです。

 

いかがでしたか。25歳をひとつの目安として、人生における大きな出来事がおこります。年をとってからも人生を楽しむことはもちろん可能ですが、この時期をまずは大切に過ごしておきたいですね。

そして、大恋愛や結婚というイベントがいつおきてもいいように、自分磨きをしておいてくださいね。

 

【関連記事】

※ なんと高齢出産は「がんのリスクを低くする」と判明!?

※ 「いつか欲しい」では危険!妊娠タイムリミットの真実とは

※ 実はこんなに沢山いいことがある!「デキ婚」メリット5つ

※ 単にお金がないから!? 35歳以上の初産が増加している理由

※ 脳の若さを保つ秘訣は「夫婦愛にある」ことが明らかに

 

【参考】

※ Is it all over when you hit 26? Research finds most people have enjoyed the best memories of their life by 25 – MailOnline

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング