ガチでチャンス!4月までに結婚したい男性が6割と急増中のワケ

Menjoy / 2014年3月10日 21時0分

wedding-rings-250691_640

あ~、もうっ! 私は結婚したいのに、彼がなかなかその気になってくれない……。

なかなか結婚したがらない男性をその気にさせる具体的な方法は、これまで『Menjoy!』でも数多く紹介してきました(「婚姻届を用意!“今すぐ結婚したい”と思わせる女になる方法まとめ」など)。そんな努力が実を結んだのか、今回素晴らしい調査結果をご紹介できます!

なんと、未婚男性の6割が今年の4月までにはプロポーズを考えているということが、ブライダルダイヤモンド専門店の銀座ダイヤモンドシライシによる、20歳~39歳の男女500名を対象にした「結婚に関する意識調査」であきらかになりました。

どうやら、結婚を狙う女性にとって、この4月までに最大級のチャンスが訪れるようなのです!

 

■ノンキな男性が結婚に焦りはじめた切実な理由とは?

男性が急に結婚を意識しはじめたのは、どうやら4月から導入される“消費税増税”が影響しているようです。

未婚男性に対する調査で、「増税前に婚約指輪や結婚指輪を購入したい、または購入を考えていますか」という質問をしたところ、62.3パーセントの男性が婚約指輪を購入したいと回答しました。また、結婚指輪の購入をしたいと回答した男性も34パーセントという結果でした。

「増税までにとりあえず指輪は買っておくか」というやっつけ感は否めないものの、結婚に対して比較的前向きな一歩を踏み出しているようです。

 

■増税をきっかけに“駆け込み婚”してみる!?

婚約指輪や結婚指輪といえば高価なもの。5パーセントから8パーセントへと、たかが3パーセントとはいえ、消費税もバカにはできません。

増税というと、支出が増えるということで生活が大変になるイメージですが、それで結婚を意識し出す男性が増えるわけですから、いろいろなきっかけとして、悪いことばかりではないのかも。

それでいえば、結婚式費用も高価ですよね。調査では結婚式についてはあきらかになっていませんが、消費税増税前の“駆け込み結婚式”を考えている男性も、もちろん多いはず。

 

煮え切らない彼に結婚を迫るなら今がチャンス! 式や指輪にこだわらないタイプのカレなら、「支出が増えるから一緒に暮らして節約しようか」なんて、あなたから言ってみてもいいかもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ こりゃアカン!未婚男子が「結婚しない」選択をする理由トップ5

※ このままじゃ婚期逃すよ!イマドキ男子は「逆プロポーズ」を求めていると判明

※ 愛があればいいなんて嘘!夫がガチで望んでる「理想の妻の条件」3つ

※ この子と結婚してもいいの?同棲中の男子がチェックしている女子のポイント

※ ニコニコ民による男目線の「結婚相手の最低条件」コメントまとめ

 

【参考】

※ 結婚に関する意識調査 - 銀座ダイヤモンドシライシ

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング