「女ってさぁ…」は愛情の裏返し!彼に絶対見せるべきワガママ5つ

Menjoy / 2014年3月24日 12時0分

男性は女性に対して、多かれ少なかれ勝手なイメージを抱いていて、それを愛しています。「女ってさぁ」なんて言って、嫌がっているようにみえる部分でさえ、実は愛しています。

もし、あなたが典型的なイタい女性“らしさ”を毛嫌いしていたり、男性の愚痴を真に受けて、そうならないように努めていたりするサバサバ系なら、要注意。実は、男性は文句を言いながらも、その“らしさ”を求めている部分があるのです。

賢い女性ほど、イタい“らしさ”を出さないように努めますが、ちょっとは引き受けてあげないと、男性はあなたに女性を感じなくなり、「つまらない」と思ってしまいます。

イタい女性“らしさ”への飢餓感を覚えた男性は、あなたの大嫌いな、“わかりやすいぶりっ子女”に傾いてしまうかもしれません。

そんな事態を招かないようにするために、海外ファッション誌『GLAMOUR』ウェブ版の記事を参考に、男性が実は愛している「女ってさぁ」なイタいイメージ像を紹介いたしましょう。

 

■1:女は、どうでもいいことにこだわり過ぎる

着ている服の色やデザイン、化粧、ネイルまで時間をかけて合わせるものだ、細かいところまで気にするものだと思いたいようです。「そんなことが大事なのか!?」と呆れて、「そんなことに労力を注ぐなら、もっと他のことを頑張ればいいのに」と上から目線になりたいのがホンネです。

 

■2:女は、身支度に準備がかかり過ぎ!

“大好きなカレのためにきれいに見せようとする努力”(そう思いたい)に対して、「早くしろよ!」と言いたいようです。女性からしてみれば、“自分のために美しくありたい”側面もかなり大きいのですが。

支度は鬼のように早いサバサバしたあなたも、たまには時間をかけて怒らせ「あなたにかわいいと思ってもらいたいのに」とスネてみてもいいかも。

 

■3:女は、根に持つ期間が長過ぎ!

「3年前の4月3日の朝に言ったことなんて覚えてないぜ!」なんて、男子会で愚痴を言いたいようです。全然覚えていないサバサバしたあなたも、カレの言動をメモしておいて、たまにはほじくり返してあげたほうがいいかも。

 

■4:女よ、記念日がそんなに重要か!?

女性はイベントや記念日にこだわると思いたいようです。「私はあんまり気にしないタイプなんだ」とちょっと男気あふれるキャラが好かれている場合でも、たまには気にしているそぶりをみせましょう。

「ファーストキスから4年と2ヶ月目だね!」なんて、面倒臭いかもしれませんが、あなたから話題に出して、「そんなの覚えてねぇよ」と言わせてあげましょう。ガッカリのふりをしてあげると、あとで“償い”名義で、思わぬプレゼントをしてくれるかもしれません。

 

賢いあなたも意固地にならずに、イタい女性“らしさ”を男性のために引き受けてあげると、思わぬいいことがあるかもしれませんね! たまには彼の求める“らしさ”を演じてあげてくださいね。

 

【関連記事】

男がドン引き!「昔モテたがゆえに勘違い」している女性の特徴5つ

おしゃれスモーカーは注意!男子が暴露する「喫煙女子」がモテない理由

あまりにも悲惨すぎ!大人女子のイタ~い「勘違いファッション」3選

送ったらウザウザ女確定!「男に嫌われるNGメール」トップ3

※ 「SEX and the CITY」終了から10年!あの4人からいま学ぶ10箇条

 

【参考】

10 Things That Scare Me About Women – GLAMOUR

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング