永久保存版!「美人じゃない子が美人よりモテる」方法まとめ

Menjoy / 2014年3月31日 8時0分

「やっぱり美人は得よね。私なんて……」と、いじけて、男性に対しても積極的になれない方はいませんか? 

安心してください! そんなアナタにぜひ読んでいただきたいのがこちら。『Menjoy!』で今まで好評を博してきた“美人じゃない子が美人よりもモテる”シリーズ。

今回はまとめとしてハイライトでお届けします。

 

■1:磨くべきボディパーツはここ! 

アソコを磨けばOK!「美人じゃない子が美人よりモテる」パーツ6つ

美人に勝つにはどこかカラダにチャームポイントをもちましょう。例えば、胸、髪の毛、唇、腰まわり、脚、もち肌、などなど。どこかアナタにも魅力的なパーツはあるのではないでしょうか?

これらをさらに磨くことで男性の“キュンッ”は引き出しやすくなります。

 

■2:セリフで美人を蹴落とす!

ホント?美人じゃない子が使えば「美人よりかわいく見える」セリフ4つ

自分を卑下するようなネガティブ発言はダメ。あくまでも明るくかわいらしく「香りだけはかわいくなろうと思って」なんて言いながら、好みの香水をつけるとチャーミング。

こんな言葉に男性は「守ってあげたい!」となるとのこと! 美人が言ってたらイヤミにしか聞こえず逆にムカつくとか。

 

■3:タイミングを狙えばイケメンも落とせる! 

 このタイミングが狙い目!「男が美人じゃない子を選ぶ瞬間」5つ

気になる男性がいるなら、カレをよく観察して、ベストなタイミングでアプローチをかけましょう。具体的には、失恋後、性格と趣味が一致した時、クリスマス前などですね。

ここで2でご紹介したセリフを使えば、合わせ技一本で、カレはイチコロでしょう。

 

■4:美人と並んでも負けない写真テク

 タグ付け大歓迎!「美人じゃない子が美人よりかわいく」写真に写るテク4つ

「でもやっぱり、美人に見られたい!」そんな時にとっておきなのがこちらのテク。楽しいイメージをしながら息を吐くと、美しく写真におさまることができます。

フェイスブックなどに投稿されるアナタの写真をみて、カレが「お、思ってたよりもかわいいじゃん、アプローチしようかな」となればしめたもの。

 

アナタが美人と思い込んでいるあの子も、実は“モテているからそう見える”だけかもしれませんよ。今回ご紹介したテクニックを使えば、アナタも輝くモテ人生を歩んで、「あの子みたいになりたい」と思われるかもしれませんね!

試してみて損はないですよ!

 

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング