肥満は非情?3つの「体型」タイプで性格を分類してみた結果…

Menjoy / 2014年4月5日 8時0分

あなたは、人の体型を見て、性格まで判断してしまうことはありませんか?

たとえば、太った人に悪い人はいないなんて聞いたことがありますが、でもその一方で、太っていると自己管理ができないと見なされて、評価が低くなるなんて話もありますよね。

体型と性格って、本当に関係があるのでしょうか?

ドイツの精神科医であったエルンスト・クレツチマア氏は、『體格と性格』という本のなかで、人の体型を3つに分類し、それぞれの特徴的な性格をまとめています。

3つの体型とは、肥満型、やせ型、筋肉質の3つ。それぞれの特徴は、肥満型は循環気質、やせ型は分裂気質、筋肉質は粘着気質というものです。詳しく見てみましょう。

 

■肥満型の人は気分屋すぎ?

肥満型の循環気質とは、気分が変わりやすい性格だとされます。基本的には社交的で温厚ですが、気分の起伏が激しく、気分屋タイプな一面もあります。人間関係を大事にしつつも、何かあれば切り捨てる非情さももっています。

 

■やせ型の人は自分の世界をもちすぎ?

やせ型の分裂気質は、自分の世界を強くもち、自分の興味がないことは全く気にしません。どちらかといえば、社交性が低いとも考えられます。肥満型が気分の起伏が激しいのに対して、やせ型は興味の起伏が激しい性格ともいえるでしょう。

 

■筋肉質の人は好き嫌い激しすぎ?

筋肉質の粘着気質は、好きなことには粘り強く取り組み、気に入らないことには感情をむき出しに闘争心をあらわすタイプです。頑固で、自己主張が強い性格ですので、単純でわかりやすい性格ともいえます。

 

いかがでしたか。もちろん体型は、そのときどきで太ったりやせたりするわけですから、「体型が変われば性格も変わるのか?」という疑問は残ると思います。

ですが、クレツチマア氏があくまで体質のことをいっていると考えれば、体型は変わっても体質はなかなか変わりませんから、同じようになかなか変えられない性格との関連性はあるかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ 本当に美魔女や熟女はモテるの?ただし××に限る

※ ダイエット効果も!「チョコレートの目からウロコな働き」まとめ

※ おでんもアウト!実は「ダイエットに不向きなNG居酒屋メニュー」3つ

※ 超デブる!あっという間に「ブクブク太っちゃうNGドレッシング」3種

※ 恋してない期間を無駄にしてない?「独りのときこそすべき女磨き」3つ

 

【参考】

※ エルンスト・クレツチマア(1944)『體格と性格』 (肇書房)

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング