激おこフンガー!「男がマジギレしちゃう彼女の言動」ワースト3

Menjoy / 2014年4月17日 7時25分

どんなに愛しい相手であっても、一瞬にして恋が冷めるというか、それをやっちゃあおしまいよ……という言動ってありますよね。

では、男性から見て、「これだけは許せない!」ってなる彼女の言動としてどのようなものがあげられるのでしょうか?

今回は『Menjoy!』が男性500名を対象に実施したアンケート調査をもとに、“彼女にされて許せなかった言動ワースト3”をお届けしたいと思います(協力:クリエイティブジャパン)。

あなたもついやってることかもしれませんよ!?

 

■1位:言葉の暴力(62票)

彼女にされて許せなかった言動のワースト1位は、“言葉の暴力”。どのようなフレーズなのか、回答者のコメントを見ると、出るわ出るわ罵詈雑言のオンパレード……。

「死ね」「キモイ」「役立たず」といったストレートな表現、身体や収入面でのコンプレックスを刺激するフレーズなどが多くあがりました。また、言葉の内容よりも、態度が小馬鹿にした感じだったり、上から目線だったりで、男性を激怒させてしまうケースも少なくないようです。

思わずキツイことを口走ってしまう傾向のあるかたは、心ない一言で取り返しのつかないことにならぬようくれぐれも要注意! もし、「ちょっと言い過ぎたかも……」と気づいたなら、すぐ素直に謝りましょう。

 

■2位:浮気(57票)

2位にランクインしたのは“浮気”。ちなみに、回答者のコメントのなかには、“デートしていた所で、別の恋人らしき男と鉢合わせし、彼女がその相手に言い訳をしていた”、“他の男の子供を妊娠した”といった衝撃的なエピソードも。

これはもう男女を問わず絶対にやっちゃいけないことですよね……。

 

■3位:無視、そっけない態度(48票)

“話しかけたのに無視”、“アドバイスしたのに無視”など、“無視”という行為は、相手の存在を否定するに等しく、男性のプライドをいたく傷つけるもののようです。彼に対して不満がある場合、「どうせ言っても無駄」「言わなくても察してよ!」などと思って黙りこむのではなく、はっきり伝えたほうがお互いのためにいいかもしれません。

また、“デート中にイヤホンで音楽を聴かれた”、“誕生日を忘れられた”など、彼女のあまりにもそっけない態度に憤慨している男性も多数。「それ本当に付き合ってたの?」とちょっと突っ込みたくもなりますが、ドライすぎる態度で彼に嫌われないようにしたいものですね。

 

以上、“彼女にされて許せなかった言動ワースト3”をお届けしましたがいかがでしたか? 上記以外では、「デートのドタキャンや遅刻」「自己中心的な言動」「嘘・隠し事」などにも票が集まりました。いずれも自分がされた側だと考えてみると、「彼が怒るのも無理はないな~」と納得ですよね。

自分がされてイヤなことは相手にしない。これこそが恋人と末永くうまく付き合っていくうえでの秘訣かもしれませんね。

 

【関連記事】

美人でもムリ!男性が「一緒にいて恥ずかしくなる」女のNG言動ワースト5

「元カレ人数」何人までなら許せる?男のホンネが調査で判明

送ったらウザウザ女確定!「男に嫌われるNGメール」トップ3

誤解してるよ!デートで男子が「オオカミになる」タイミング5つ

ないわー…男性が「彼女のSNSを見て恋心が冷めてしまう瞬間」ベスト3

 

【参考】 

ボイスノートインタネットリサーチ – クリエイティブジャパン

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング