男に「コイツと結婚してぇッ!」と思わせる魅惑のはげまし方4つ

Menjoy / 2014年4月22日 12時0分

「病めるときも、健やかなるときも」とは結婚式でよく誓う言葉ですが、長く恋愛していれば、彼の調子が悪いこともあります。

彼が、仕事や個人的な悩みで落ち込んでしまっているとき、あなたにどんなことをしてほしいのでしょうか?

いいときだけではなく、悪いときも一緒に乗り越えてくれる女性となら、彼だって結婚を意識するものです。海外女性ファッション誌『GLAMOUR』ウェブ版の記事を参考に、男が落ち込んでいるときに、「コイツがいないとオレはダメだ」と思わせるはげまし方を4つご紹介します。

 

■1:独りにしてあげる

女性は落ち込んでいるとき、恋人にそばにいて慰めてほしいと願うものですが、男性は独りになって頭を空っぽにしたくなるものです。変にあーだこーだとわざとらしい慰め言葉をかけられるより、落ち込んでいる原因を解決する方法を、独りで考えたいと思っています。

もし彼が長いこと悩んでいるのなら、その間、彼を独りにできる余裕をもち、彼と一緒にいない時間を有意義に使える女性になりましょう。

 

■2:叱咤激励する

男性の中には、落ち込んでいるときに恋人から叱咤激励されることで、「前向きにがんばろう!」と思える人もいます。しかし基本的に男は自分で解決策を模索したがる傾向にあるので、彼から相談もされていないのにアドバイスしてはいけません。

この辺は事前に見分けることが必要です。悩みを打ち明けられたり相談されたりした場合のみ、アドバイスをあげ、はげましてあげましょう。彼が悩んでいるようで心配なら、何も聞かずに彼のいいところをたくさん褒めてあげてくださいね。

 

■3:悩みごとを忘れるような楽しいデートを計画する

落ち込んでいても楽しい話で大笑いして、おいしいものを食べましょう。一緒に何かをして楽しく過ごせば悩みを忘れられます。彼の好物を料理してあげたり、彼が喜びそうなデートプランを練ったりして、驚かせてみましょう。

気分が暗くなっているときに一緒に楽しく過ごしてくれるあなたの存在に、きっと彼は感謝するでしょう。

 

■4:ただグチを聞く

女性は悩みごとを口にすることでストレスを発散しますが、男性はよほどのことがない限りグチりません。特に恋人の前では強がって平気なフリをしがちです。しかし、マックスに達してグチりだしたら何もいわずにただ聞いてあげてください。

 

自分がつらいときに支えてくれた人の存在は大きいものです。うまくいっていないときに離れていく人間は信用できませんが、“病めるときも健やかなるときも”を実践してくれる女性を彼は離さないでしょう。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

【関連記事】

彼の態度がそっけない原因!男性にとって「重要な人生観」3つ

男が休日を家で過ごしたがる本当の理由は「●●だから」?

「自由が好きだから結婚できない」は本当!独身の原因5つ

男性が本当に心を許した相手にしか話さない6つのこと

口には出さないが夫が「してほしい」思っていること4つ

 

【参考】

10 Things He Wants You to Do When He’s Having a Bad Day – GLAMOUR

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング