運命の相手でもムリ!「これだけはゆずれない食べ物事情」4つ

Menjoy / 2014年5月10日 8時0分

同棲でトラブルの原因となりやすいのが、食べ物に関しての意見の食い違い。

どんなに性格があう人でも、食べ物の好みがあわないと一緒に暮らしていくのは結構つらいものです。ちょっと味の好みがあわないくらいなら、まだなんとかなりますが、なかにはあわないと決定的にムリなものもあります。

今回は、食と恋愛をトータルコーディネートする料理研究家の筆者が、“ピッタリあわないと破局する食べ物に関する好み”をご紹介しましょう。

 

■1:お酒

お酒は大小問わないトラブルの原因です。とくに同棲カップルで多いのが、片方がお酒を飲むと酔っ払うのに、もう片方が全然飲まないか、飲んでも酔わない人のケース。

片方が夜遅く、ベロベロに酔っ払って帰ってきたとき、それを見てパートナーは無性にイライラしてしまうもの。

「コッチは仕事で疲れてるのに……」と、うざい絡みに耐えきれず、キレてしまうなんてことも。

 

■2:賞味期限

お次はこれ。食べ物の賞味期限切れについてです。

「賞味期限なんて切れても一週間くらいは余裕~」なんて人がいる一方で、一日でもオーバーしたら即ゴミ箱へ!な人もいます。

わかりあうのはほぼ不可能ですね。

 

■3:食事中のタバコ

当然ですが、愛煙家もいれば、嫌煙家もいます。そのふたりが一緒になったら……ロミオとジュリエットばりの禁断の関係に。とまではいいませんが、かなりやっかい。

とくに食事中が一番問題です。タバコ嫌いな人は、ご飯とタバコの臭いがまじるのが大嫌い。逆に喫煙者は、食後の一服が大好物。

食べ終わる前に、プカーッなんてやられたら……。

 

■4:インスタント

インスタント食品に賛成かどうかもとても大事な問題。

とくに男性は、カップラーメンやインスタントのカレー等が好きな人が多いですが、女性で健康志向の高い人は、インスタントを超敵対視しています。これもお互いになかなかゆずれない問題です。

 

いかがでしたか?

食事は生活の根幹です。意見の不一致は、ほかの好みよりもかなり深刻になります。しかし、「どーしてもムリ!」を我慢することが、本当の我慢です。大人になって、ゆずりあいの精神で解決の糸口を探しましょう。

 

【関連記事】

※ きゅんっ!体調を崩した彼が「あなたと結婚したくなっちゃう」最強レシピ

※ カレがラーメン好きなら要注意!「ハゲる男の好む食べ物」5つ

※ すぐチェック!男の冷蔵庫から「他に女がいるかどうか」見抜くポイント4つ

※ 男の胃袋をつかみたいとき絶対に作ってはいけないNG料理5つ

※ 宴会でバレバレ!乾杯までにわかる「ダメな男」を見抜くチェック項目5つ

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング