20代でも加齢臭ぷぅ~ん!「知らなきゃヤバイ」2タイプ別ニオイ対策

Menjoy / 2014年4月23日 20時0分

4月も下旬になり、汗ばむような暖かさを感じる日も多くなってきましたね。そうなってくると気になるのが、汗のニオイや体臭。

「自分が嫌なニオイを発しているなんて許せない。でもカレが臭いのはもっと許せない!」という女性もきっと、この時期いますよね?

それもそのはず。最近の若者のライフスタイルには体臭をきつくさせる要因が増えているのだそうです。テレビや週刊誌等でも活躍する美人女医、山下真理子先生(写真)にお話をうかがいました。

 

■若いカレから加齢臭?

「確かに、若者の間でニオイ問題は年々深刻になっています。中でも20代男性の加齢臭が増えています。

脂っぽい、できあいの食品ばかりを食べることが多いため、栄養が偏り、ニオイのモトとなる皮脂の分泌量が増えてしまうのです。過剰に分泌された皮脂は、雑菌などと結合し、加齢臭になってしまいます」

もはや加齢臭はオジサンの象徴ではなくなっていたのですね……。

では、そんなニオイを撃退するにはどうしたら良いのでしょうか?

 

■汗のニオイは2種類ある

「まずは、ニオイについて正しい知識を持つことが大切です。具体的には2種類のニオイについて知っておきましょう。

ひとつは運動後に汗をかいて発生するさわやかなニオイ。もうひとつは汗と雑菌がブレンドされてできあがる、すえたような臭いニオイ。

当然ながら、前者であれば特別なケアは必要ありませんし、むしろ、それが男女ともに魅力になることもあるでしょう。しかし、後者の不潔で不快なニオイは、放っておいてはいけません」

しかし、自分のニオイがどちらなのか、客観的に判断するのは難しいですよね。そういった場合はどうしたら良いのでしょうか?

 

■思いやりのニオイ対策

「確かに、自分のニオイを客観的に自覚することは少々難しいかもしれません。でも周りの人たちの反応を注意深く観察してみれば、意外とすぐにわかりますよ。家族に聞いてみるのも良いでしょう。

もし、加齢臭であればきちんとした食生活を心がける。雑菌が原因だとしたら、汗が出やすい場所を常に清潔に保つ。ワキガなのであればプチ整形のボトックスなども視野にいれてみると良いですよ」

 

いかがでしたか? Tシャツやノースリーブになる時期はすぐそこ。自分やカレのニオイの種類や原因を見極め、さわやかに夏を迎えたいですね!

 

【関連記事】

でた~スメハラ女!「男性の8割があのニオイに我慢ならない」と本音

夫への愛情が低い女性ほど「ダンナが臭い」と感じると判明

※ これで落とす!ナース直伝「カレが弱っているとき」のキラーフレーズ4つ

※ 男なら誰だって憧れる!? 看護師と浮気しちゃう男の特徴4つ

※ 天使に見えちゃう!? 持っていれば「オトコが落ちる」応急グッズ5つ

 

【取材協力】

山下真理子・・・女医。岡山県出身。京都府立医科大学医学部医学科卒業後、医師免許を取得。テレビや週刊誌等で活躍する美人女医。最近では『anan』等、女性誌への進出も拡大している。愛称はマリリン。 2014年4月に常盤響氏撮影によるセクシー写真集『女医マリリンの診て感じる写真集』(三空出版)を発売。

 

【画像】

撮影:大崎えりや

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング