意外!? 「下半身太り」の救世主はスーパーに並んでるアレだった

Menjoy / 2014年6月21日 12時0分

男性が好きな“女子のボディパーツ”で常に上位ランクインするお尻や脚などの下半身は、モテ子か非モテ子かを左右する重要なパーツ。でも、この下半身で悩んでいる人って多いのです。

「上半身は7号なのに、下半身は9号サイズ」「ダイエットしても胸ばかり痩せて、下半身が痩せない」「デニムのブーツインなんて考えたこともない!」という方はいませんか?

今回は下半身太りを解消する意外な食べ物を、セラピストの筆者がご紹介します!

 

■当てはまったアナタは下半身太りかも!

まずは下記に当てはまっていないかチェック。

(1)上半身から痩せて、下半身から太る

(2)トイレの回数が一日6回以下

(3)入浴はせず、シャワーのみ

(4)毎朝、顔のむくみが気になる

(5)下半身の冷えが気になる

(6)便秘薬は手放せない

下半身太りの人は老廃物の排出機能が低下しています。余分な水分が溜まり、むくんだ状態が長く続けば、水分と脂肪がセルライトになり、カラダを冷やす。冷えは全身の代謝を悪くして、便秘まで引き起こします。

こうなると、パンパンな太ももの横にお尻が張りだし……モテ女には程遠いボディまっしぐらです。むくみや便秘の解消には食生活の改善がとても大切です。

 

■むくみ・便秘の救世主は“大根おろし”

大根には消化酵素と食物繊維が含まれているので、便通を良くしてくれます。でも酵素は加熱(48℃)すると壊れてしまうので、生のままで食べることが鉄則。大根おろしにしてしまえば、一度にたくさん食べられます。

また大根おろしには、余分な水分を体外に排出する働きもあるので、むくみにも効果テキメン。皮ごとおろした大根は二日酔いにも効果があるので、飲み過ぎた・食べ過ぎた翌日のデトックスをするために取り入れるのもオススメです。

さらに、大根おろしは美肌に欠かせないビタミンCも含まれていて、とっても優秀。ただ、ビタミンCはすりおろしてから時間が経つごとにどんどん減少していくので、食べる直前におろすようにしましょう。

 

いかがでしたか? いらない老廃物をすっきり流せば、深刻な下半身太りの悩みもすっきり解消できるかもしれません。男性が大好きなミニやショートパンツも着こなして非モテ子から脱出しましょう!

 

【関連記事】

逆に太る!? 夏に絶対やっちゃいけないNGダイエット4つ

ご注意!「ストレスは女性の性的魅力を低める」と研究で判明

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

超デブる!あっという間に「ブクブク太っちゃうNGドレッシング」3種

たった1日で激変!「男性にドン引きされない」美肌になる3ステップ

Menjoy! メンジョイ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング