モヤモヤをすぐ撃退!笑顔美人でいられる「五月病の解消法」3つ

Menjoy / 2014年5月8日 21時0分

楽しいゴールデンウィークも終わったこの時期には「やる気が出ない」「毎日が楽しくない」「主任が臭い」「隣のポチがうるさい」などと、なんとなく気分が落ち込んでしまう“五月病”気味の人も多いのではないでしょうか。

いつもなら笑って流せることでも、深刻に受けとめてしまい、心の中は負の感情が渦巻く……。以前、『Menjoy!』でも「美人に勝つ方法発見!“生まれつき美人よりも●●顔がモテる”と判明」という記事をご紹介しましたが、女性がもつ魅力の一つは笑顔。毎日、暗い表情をしていては魅力半減です。

なにより、自分自身のためにもふさぎこんでいたらもったいないですよね。

そこで今回は『gooランキング』の「5月病の乗り越え方ランキング」を参考に、陰気な気分を吹っ飛ばす、おすすめの五月病解消法3つをご紹介します。

 

■1:ショッピングをしてスカッとする

おいしいスイーツを買いに行く、夏服や新色コスメの購入、気になるマンガの大人買い、などなど。自分の好きなものをゲットすれば、嬉しい気持ちで満たされるはず。

“普段は我慢している欲しいものを買う”ことでストレス解消してはいかがでしょう。

 

■2:休みをとってゴロゴロする

「忙しく休みがとれず、毎日睡眠不足……」なんて生活を送っていたら、ポジティブな考え方もできなくなるもの。思い切って休みをとり、ベッドでゴロゴロしたり、DVDを見たり、近所を散歩したりと、時間に追われずゆっくりとした時間を過ごせば心身ともに回復するはず。

疲れをため過ぎないためにも、休養は大切ですよ。

 

■3:運動で汗をかいてサッパリする

「ヒマがあると、ついいろいろな心配してしまう」という方には、適度な運動がおすすめ。アウトドアにもちょうどいい季節なので、ジョギングやウォーキングをしたり、友達も誘ってテニスやフットサルをしたりするのもいいでしょう。汗をかいてスッキリすれば、憂鬱な気分も晴れるはず。

 

他には「友人と飲みに行ってストレスを発散する」「食べたいものをおもいっきり食べる」などが挙げられていました。

「五月病は放っておけば治る」なんていう人もいますが、渦中にいる人からすれば1秒でも早く抜け出したいもの。たっぷり睡眠をとって、好きなことをたくさんして、五月病を撃退してくださいね。

 

【関連記事】

※ 赤身肉を摂取しないと「うつ病」リスク高まることが判明

自殺しやすいのはどっち?男女でこんなに違う「うつ病の症状」6種

精神科医に聞く!五月病を解消して幸せになる方法9つ

※ それって五月病!? 彼が「プチうつ」ならやってあげたい3つのこと

 

【参考】

5月病の乗り越え方ランキング - gooランキング

 

【画像】

Mike Monaghan

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング