世の中厳しい!男女200名に聞いた「無職の異性でも恋愛対象になりますか?」

Menjoy / 2014年5月18日 12時0分

「無職」

社会人にとっては複雑な意味を持つ2文字ですが、働き方も多様化するこの時代、様々な事情で無職になってしまう人もいるでしょう。収入面も気になりますが、やはりもうひとつ気になるのは恋愛や結婚について。

無職だけど私、結婚できるかな? 「ないわー」って思われるかな?

今回は、男女の無職に対する考えについて、意外な結果をみていきたいと思います。

 

■男性の7割は相手が無職でも付き合える!

無職説明会実行委員が20代~40代の男女100名ずつを対象に行った「無職に関する意識調査」をみていきましょう。

「あなたは初めて会う異性が無職でも恋愛対象になりますか?」という質問に、対して「大いにありえる」と答えた男性が31%、「どちらかというとありえる」と答えた男性が38%。

実に7割もの男性が、女性が無職であってもお付き合いできると考えていることがわかりました。

 

■「絶対にありえない」女性は4割

一方で、女性は同じ質問に対して、「大いにありえる」と答えた人が4%、「どちらかというとありえる」がと答えた人も16%、極めつけに、「絶対にありえない」が41%と、世の中の無職男性には非常に厳しい結果となりました。

ある程度わかっていたことではありますが、女性は無職の男性とあまり積極的にお付き合いしたくないと考えていることがわかります。

やはり今の世の中でも、女性はしっかりと働き、社会に貢献している男性に惹かれるようです。対して、男性は相手が無職でもあまり気にしていないようで、「俺が養ってやる!」という男気がみえて、なんだか頼りがいのある感じがします。

 

■無職の相手を見下してしまうのは、男性2割、女性は3割以上

同じ調査の中で、「初対面の相手が無職の場合、見下しますか?」聞いたところ、男性は21%が、女性は35%が「見下す」と答えたという、衝撃的な結果も出ています。

特に女性は3人に1人が「見下す」と答えており、男性でも5人に1人が無職の相手を厳しくみているわけですから、やはり無職に対する人々の風当たりは強いようです。

働いていれば恋愛対象なのに、職がないだけで対象外……なんて悲しいことも起こり得るようです。

社会は厳しいッ!

 

いかがでしたか? 男性と女性の意識調査でここまで差が出る観点というのは、そう多くないでしょう。無職が決して悪いことではありませんが、恋愛面からみると、無職というのは少し不利な条件になっているようです。

無職でいる理由は様々ですが、結婚を考えてしまうと、やはり相手が無職では……というのが本音でしょうか。

 

【関連記事】

※ 当てはまると危険!仕事中毒になりがちな人の特徴5つ

※ 仕事でもプライベートでも「甘え上手」が得する心理学的な理由

※ 超有望株!仕事がデキる「ノマド男」の特徴3パターン

 ○×の2種類アリ!? 「付き合ってもOKチャラ男」の見分け方

 これは使えるッ!新社会人必見「会社のウザイ飲み会の断り方」3選

 

【参考】

※ 無職に関する意識調査 - 無職説明会実行委員

 

【画像】

By nic519

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング