美人じゃなくても誘われる!職場でモテる女子は「●●が上手」と判明

Menjoy / 2014年6月2日 8時0分

好きな人と出かけたい! 飲みに行きたい! 何ならランチだけでも!

こういう時、勇気を出して誘うよりも誘われるほうが断然うれしいし、気も楽というものです。

「このままだと3千年経っても自分から誘えなさそう……」という奥手な方は無理をせず、まずは“誘われやすい女性”になってみては?

『ダイドー働く大人力向上委員会』が20代~50代の働く男女1,000名を対象に実施した「職場コミュニケーションに関する意識調査」によると、ある力を磨くことでデートや遊びの誘いが増える“誘われ女子”に近づけることがわかりました。

 

■誘われ女子はリアクション上手

誘われ上手になる決め手は、ずばり“リアクション”。

同調査では9割の人が「リアクションが良いと一緒に仕事をしたいと思う」。また、このリアクション力が仕事面だけではなく恋愛面でも効果をもたらすことがわかりました。

「異性に対してリアクションが良いとどのように思うか」という質問に、20代男性の7割以上が「食事・飲みに行きたい」と回答。反応が良い女性に対しては「プライベートでも遊びたい」「デートに誘いたい」という気持ちが生まれるのだそうです!

 

■リアクションは社内・社外恋愛にもつながる!

さらに、仕事がきっかけで恋愛関係に発展した人に「その相手はリアクション上手か」と聞いたところ、男性では75.8%、女性では73.2%の人が“リアクション上手”と回答しました。リアクションなしに恋愛はありえないということでしょうか。

ただ、「そんな大したリアクションできないよ……」という方もご安心ください。何も芸人のようなリアクションが求められているわけではありません。

相手の話を聞く時の相づちや的確な返し、声を出して笑う、共感、お礼や感想。細かいコミュニケーションのひとつひとつが言ってみればすべてリアクション。大げさなアクションは逆に引かれてしまうので、気をつけてくださいね。

 

誘われ女子に近づく一歩はリアクション。美しくなって振り向かせるよりも、普段から愛想よく笑顔でいることが何より効果的なのかもしれません。 

早速実行して、恋の猛者となり「来る者拒まず、去る者追わず」なんて言ってみたいですね!

 

【関連記事】

男のハートを絡めとる!次のデートに必ず誘われる「納豆女」の特徴4つ

男性がつい心を奪われる「モテ女性」の特徴11パターン

告白せずに恋にオトす!モテ女が本能的に使っている12ステップ

これだけは押さえておきたい!超特選「恋愛の秘技」3つまとめ

胸キュン必須!好きな人を振り向かせるための「プラスワン行動」3つ

 

【参考】

職場コミュニケーションに関する意識調査 – ダイドー働く大人力向上委員会

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング