こんなところで!? NYの「意外なウエディングスポット」4つ

Menjoy / 2014年6月6日 12時0分

ジューンブライドの季節になりましたね。結婚式はぜひ海外で、と考えている人も少なくないのでは……?  一生の思い出なので、ユニークな式にしてみるのも手ですよね。

波の音を聞きながらのハワイも人気ですが、ニューヨークはユニーク度でいえばダントツです!

そこで今回は、ニューヨークにある、知られているようで意外と知られていない大胆ウェディングスポット4つ、チャレンジの難易度順にご紹介します。

 

■レベル1:ブルックリン・ブリッジ

マンハッタン最古の橋のひとつ“ブルックリン・ブリッジ”。橋からは、マンハッタン島とブルックリンが一望でき、絵葉書やTV、映画でもお馴染みですよね。

実は、この橋の歩道で、日程の許可さえ下りればタダで式が挙げられるのです。もちろん通行人にジロジロ見られてしまう心配はありますが、人一倍フレンドリーな街NY。きっと晴れの門出を祝福してもらえます。

 

■レベル2:セントラル・パーク

実はセントラル・パークの一部は、マンハッタンの強力な“パワースポット”だとか……。NYに来たら、誰でも一度は寄る観光名所です。

手入れの行き届いた緑がまぶしい、セントラル・パークでのウェディングなんていかがですか? 小鳥のさえずりを聞きながら、“永遠の愛”を誓うなんてロマンチックですよね。

気になる料金は、20人以下であれば許可料は要らず、21人以上であれば事前(約一か月前)に予約をとり、25ドルの許可料が必要です。場所によっては追加費用がかかります。

 

■レベル3:グランド・セントラル・ステーション

NYの玄関とされる世界最大のターミナル駅“グランド・セントラル・ステーション”。

ここで結婚式が挙げられるとは、あまり周知されていませんよね。一生に一度の思い出に残る、ユニークな記念写真が撮りたいカップルにはぴったり。

結婚式が行えるのは17時以降、11月中旬から12月末までは開催できません。費用は25,000ドルから。

 

■レベル4:エンパイア・ステート・ビルディング

かの有名なエンパイア・ステート・ビルディングでも、バレンタインの日だけ特別結婚式が挙げられるそうです。摩天楼を見下ろしながらの式なんていうのもロマンチックですよね。

「なぜエンパイア・ステート・ビルディングで結婚式が挙げたいのか?」というコンテストに勝ち残ったカップルのみが挙げられるという、このスペシャルな結婚式。あなたもチャレンジしてみては?

 

地味婚でやり過ごす人も多い今日この頃ですが、せっかくなら、個性的で一生の思い出となる式にチャレンジしてみるのも手かもしれません。工夫次第で、低予算でもプランができそうです。

NYにはその他にも、植物園、美術館やボートクルーズなどウェディングオプションがてんこ盛り。ユニークな式を計画したいカップルは、ぜひ視野に入れてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 知らなきゃ後悔倍返し!結婚式をあげたい人が知っておくべき3つのこと

※ なぜ協力してくれないの?男性が「結婚式の準備」に消極的になる理由3つ

※ ジューンブライド真っ盛り!知っておきたい「結婚式での写真撮影テクニック」4つ

日本人の常識ではとても考えられない世界の変な結婚式9つ

プランナーに聞いた!結婚式で起きた衝撃エピソード10個

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング