ぶっちゃけ迷惑?男性の「寿退社」についての隠された本音

Menjoy / 2014年7月2日 8時0分

「私、このたび結婚することになりました」

朝礼などの場で、いつかはやってみたいこんな報告。でも、みんなが祝福するなか、「結婚後は仕事どうするの?」という冷たい視線を向けている同僚っていますよね。女性からの嫉妬だけではなく、実は男性も迷惑だと思っているようです……!?

今回は、日本法規情報が実施した「女性の寿退社に関する意識調査」をもとに見ていきたいと思います。

 

「寿退社は良いこと」

「女性の寿退社についてどう思うか」という質問に対して、男性からもっとも多く寄せられたのは「結婚しても仕事を続けるべきだ」という回答。男性の30%が、結婚後も女性には仕事を継続してほしいと思っていることがわかりました。

続いて、「家庭と仕事の両立は難しいので、寿退社するのはいいことだ」(27%)、「子供が出来るまでは、退職するべきではない」(19%)。やはり家庭環境や子供の有無などによって、様々な見解があるようで、仕事と家庭の関係にひっかかりを覚える男性が多いようです。

しかし、「寿退社は正直迷惑である」と考えている男性は4%、「女性は寿退社するべきである」と答えた3%と合計しても、「結婚=退社」と考えている男性は7%しかおらず、「女性は結婚したら会社を辞めるべき」と考えている前時代的な男性はずいぶん少なくなったようです。

 

でも自分の職場だと、「寿退社は正直、迷惑……」

一般的には寿退社について、本人の自由意思で決めることが出来る環境が整っており、退職するにしろ仕事を続けるにしろ、女性の意志が尊重されているようです。

しかし、「自分の職場で寿退社をする女性がいたら、どのような感情を持つのか」という質問に対しては、「何とも思わない」との回答がもっとも多く57%でした。残念なことにまったく関心がないようです。

では、残りの約4割の人は迷惑だと感じているということ……?

残り回答の内訳は、「1年未満の寿退社は正直迷惑である」(23%)、「1年以上3年未満の寿退社は正直迷惑である」(9%)、「働いた年数に関係なく寿退社は正直迷惑である」(6%)、「どんどん寿退社をしてほしい」(5%)という結果に。やはり約4割は迷惑と感じているようです。

さすがに入社した後、すぐに寿退社となったら「ちょっとなぁ」と思わないこともありませんが、「どんどん寿退社をしてほしい」という意見も、どういう意図なのでしょうか……。

 

いかがでしたか? 事情は様々でしょうが、本人も色々と悩んで決めた結果ですし、祝い事なのですから、寛大な心で受け止めてほしいものです。そのためにも迷惑だと思われなような仕事ぶり、職場での人づきあいをしておきましょうね。

 

【関連記事】

※ 事前に彼をチェック!良き夫・パパになる男が備えている条件4つ

※ だから結婚できない!世の男性が思う「婚活女子への厳しいイメージ」5つ

※ 勘違いしてない!? 男性がキレイより好む「可愛いの条件」3つ

※ 略奪も可能!「彼女がいる男に愛されてしまう」禁断の方法3つ

※ 花嫁姿を厳しくチェック!? 最新ウェディングドレス流行事情

 

【参考】

女性の寿退社に関する意識調査 – 日本法規情報

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング