夫婦円満の秘訣!? 約束事1位は「アレの時間を連絡する」

Menjoy / 2014年7月23日 12時0分

大好きなカレとついに結婚。ですが、いざ結婚をしてみると甘い生活はどこへやら。毎日の生活のなかのちょっとしたことで、ケンカばかり。という夫婦もめずらしくはありません。

『Menjoy!』では、夫婦円満のためには寝室をわけて寝たほうがいいとか、「ありがとう」の感謝の言葉を忘れないなど、いろいろな夫婦円満のコツを紹介してきました。

今回は、ライフネット生命保険が結婚5年目までの20~39歳の男女1,000名を対象におこなった、「夫婦の約束に関する調査」から、夫婦円満の秘訣を紹介してみたいと思います。

 

■夫婦間の約束事

調査によれば、夫婦のあいだで約束事を決めているというカップルが、75.8%に上ることがわかりました。婚前契約ではありませんが、恋人の状態からなにも決めずに夫婦になるのではなく、結婚に際してなにかしら夫婦のあいだで約束事をしているカップルが多いようです。

では、今回の回答者たちは、どんな約束事を夫婦のあいだでしているのでしょうか。

全体では、帰りが遅くなる時は必ず連絡するというのが38.9%で最も高い結果でした。次いで、「ありがとう」や「ごめんなさい」を大切にするというのが36.7%、絶対に浮気しないというのが31.3%、家事は分担するというのが30.2%という結果に。

 

■家事分担のススメ

そういえば、以前に『Menjoy!』記事「すぐできる!イライラせずに“夫が喜んで家事を手伝う”意外な方法」でも結婚前に家事の分担を決めておくことが夫婦円満の秘訣ということを紹介しましたが、今回の回答者たちも家事は分担するという約束を決めています。

そしてなかには、結婚1年目の場合、お出かけ前のキスを欠かさないという約束をしてい人たちが23.0%もいることがあきらかになりました。

やはり、結婚して共同生活をすすめるという意味では、約束事を決め、それをしっかり守るというのが夫婦円満の秘訣なのかもしれません。

 

いかがですか。夫婦のあいだでなにも約束事を決めていないというあなた、ぜひ今日中に1つは決めてみてはどうでしょうか。

 

【関連記事】

※ 守らないと破局する!? 長続きさせるための「同棲の掟」8個

※ 離婚カウンセラーが指南!結婚前に「彼と絶対しておくべき」共同作業

※ つきあい上手?「きょうだいが●人以上いる」と離婚リスクが減ると判明

※ 結婚してからじゃ遅い!離婚のプロ直伝「夢みる自己啓発男」を見抜く方法

 

【参考】

※ 夫婦の約束に関する調査 - ライフネット生命保険

※ 今日から別々!喧嘩したくないなら「一緒に寝ないほうがいい」と判明 – Menjoy!

※ 実はとっても簡単だった!男に浮気をさせないたったひとつの方法 – Menjoy!

※ すぐできる!イライラせずに「夫が喜んで家事を手伝う」意外な方法 – Menjoy!

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング