もっとしたい…キスは●秒以上すると医学的に「二人が強くなる」と判明

Menjoy / 2014年11月27日 22時30分

もっとしたい・・・キスは●秒以上すると医学的に「二人が強くなる」と判明

ベッドの中での濃厚なキス、朝目覚めたときの軽いキス、人に言えない秘密のキス……最近どんなキスをしましたか?

キスは二人の間の特別な時間ですが、実は健康の面でもカラダに影響があるのはご存じでしょうか。イギリスの情報サイト『MailOnline』に発表された研究によると、キスがもたらす驚きの研究が発表されています。さっそく詳しくみてみましょう。

 

■○秒以上のキスで二人のカラダに変化が

オランダの応用科学研究機関のレムコ・コルト博士らが同紙に掲載したレポートでは、「10秒間のキスで約8,000万の細菌が相手に移る」との研究結果を発表しました。

「え、細菌? こわい!」とすぐ思ってしまう方、気が早いです。ここでいう細菌は“腸内細菌”のような免疫をサポートする細菌のことを差します。

研究では、21組のカップルを対象にキスした後の体内の細菌を調査。するとカップル間に類似した細菌を発見することができたとのことです。

親密なキスを交わすことによって、二人とも感染症を防いだり、食べ物を消化するといったことに対して準備が出来ている状態、つまりカラダの中によく似た細菌群を持っていたことがわかったそうです。

キスはどうやら愛情だけでなく、健康面でも二人を強くする効果があるようです。

 

■カレが病気であればキスではなくスープで

キスによって細菌だけでなく粘膜などにより、ウイルスも移ってしまうのは周知の事実です。

そんなときはキスはガマンして、カレの免疫系を高めるお料理でサポートしましょう。

過去『Menjoy!』でご紹介した記事によると、カレが風邪っぴきのときは、野菜たっぷりチキンスープがオススメです。

チキンスープには鶏肉などに含まれる“カルノシン”が弱った体の疲労回復を助けます。具材となる野菜にはサツマイモとニンジンを欠かさずに。サツマイモに含まれるビタミンEや亜鉛は免疫のリンパ球の量を増やす役目があり、ニンジンに含まれるビタミンAやカロチノイドには抵抗力の向上に効果があるとのこと。

また、男性は弱っているときは“甘いもの”が欲しくなるようで、チョコレートやアメなどをベッド際に置いてあげると、精神的にほっとした気分になるかもしれません。

カレがまた元気になったらゆったりとした気分でキスをお楽しみください。

 

いかがでしたか?

久々にカレとロングなチューを楽しんでカラダの中を元気にしてくださいね!

 

【関連記事】

女と全然違う!「キスする5秒前」にオトコが考えていること6つ

最高の朝活見つけた!「始業前デート」はキスされる可能性大

もうバレバレ!「オトコが本命女子だけにするキス」2パターン

※ 一番繊細なアソコに優しいキス!? 「ロマンチックな朝演出」5つ

※ あなたの彼はどう?女医が教える「キスのうまい男」の特徴6つ

 

【姉妹サイト】

※ キス5秒前!カレが萎える「ガサガサ唇」を防ぐぷるぷるケア2つ

※ そのストレスは何点?1分でできる「疲労度チェックテスト」

※ その場で…30秒ダッシュ!「我慢できない夜の食欲」驚き撃退法

※ これなら貯まる!働き女子が絶対知っておくべき「賢すぎる貯金術」4つ

※ 意外!? 初お家デートで恋人がこっそりチェックするのはアソコだった

 

【参考】

Kissing for ten seconds passes on 80million bugs – but it keeps you healthy! Bacteria transferred helps improve immune system – MailOnline

調子が悪いときに「チキンスープを飲む」と元気になる理由 – Menjoy!

1日に1回はあげたい!職場男子「もらったら惚れる」差し入れ3種 – Menjoy!

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング