オトコ撃沈!おっぱい番長が語る「意外性おっぱい」の秘密とは

Menjoy / 2014年12月15日 21時30分

オトコ撃沈!おっぱい番長が語る「意外性おっぱい」の秘密とは

巨乳好きや貧乳好きなど“大きさ”に対しての好き嫌いは良く耳にしますが、胸の“位置と形”についてはどうでしょうか?

本日はおっぱい番長こと『おっぱい番長の「乳トレ」』の著者で、美容家・経絡整体師の朝井麗華さんに、胸の“位置と形を美しくすると男性の反応はどうなるのか?”について伺ってきました!

 

オトコは意外性に弱い! 良い意味での意外性を感じてもらえる女になろう

「服を着ている時は、オシャレでスタイルが良くて美人でも、何もケアをされていない方が服を脱ぐと……! 意外と残念おっぱいなケースが多く見受けられます。

位置が下の方にあったり、肋骨も筋肉が固くなっていると締まりがなくなり、寸胴なシルエットで痩せていてもクビレ無し、なんてことも少なくありません。

お初の女性の体に夢と希望を抱いているメンズは、この現実に内心“おっと残念……”と感じています。

逆に、普通体系だと思っていた子が脱いだら“胸もボディラインもキレイ!”だったなんてことになると、良い意味での“意外性”に、あなたの評価はグッと上がります。

あなたも良い意味での“意外性”を感じてもらえる女になりましょう!」

 

そんなこと言っても、最初から美乳だったのでは?

「実は、私も元は貧乳です。母親がAカップにも満たない程の極小なので、自分もそうだと思い込んでいました。

しかし、“女性たるもの美しいバストであるべき!”と思い立ち、20代半ばからバストマッサージを我流で開始!

華奢な母に比べると私は中肉中背だったので、その頃Cカップ程はありましたが、マッサージ&育乳ブラの両輪で徐々にボリュームアップ! 現在はEカップ程になり、質感も弾力のあるイキイキしたおっぱいになりました。

バストケアを始めたのが20代半ばからと早かったため、効果が出るのも早く、10年程続けているケアのおかげで今も良い状態が続いています。過去にお付き合いした彼らからは“本当にキレイなおっぱいだな~”とウットリ褒められました。

大きさの好みは個人差がありますが、“位置と形”がキレイなおっぱいが嫌いな男性はいません。

是非、美乳を目指して彼を虜にしてくださいね」

 

バストは全身の状態を映し出す鏡!

「バストには、その女性の心身の状態が現れます。

バストは遺伝ではなく大きさでもない。位置と形は自分でキレイを作ることができます。年齢も関係ありません。

手をかけてあげればあげるほど必ず応えてくれるので、バストを愛して女性である自分を大切にしてあげましょう。

私が良く肌の質感を褒められるのは、“乳トレ”によって胸だけではなく、様々な体の巡りも整えているから肌もツヤツヤしているのです。胸も肌もイキイキさせて、ツンと上向きなおっぱいと人生を手に入れましょうね」

 

いかがでしたか?

乳トレで美しい“位置と形”の胸が手に入れば、好きな彼はあなたの虜になる事間違いなし!

乳トレのやり方は是非、前回の記事と番長の著書『おっぱい番長の「乳トレ」』を参考に実践して自分のものにしてくださいね。

 

【関連記事】

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

※ 女とは違うから注意!「実はオトコに言っちゃダメ」NGワード4つ

※ え…そこかよ!「ついに女子の裸を見たオトコ」が思うこと5つ

※ いや~んエッチ!男が「パンチラ好き」な理由がついに判明

 

【姉妹サイト】

※ 1つでも当てはまったら「仕事できない女子」認定されちゃうNG行動3つ

※ もっとグイグイ迫ってOK!男子の約6割が「肉食女子が好き」と判明

 

【取材協力】

※ 朝井麗華(あさい れいか)・・・美容家・経絡整体師。美しく健康になるプライベートサロン『気・Reika』主宰。臨床検査業界を経て、アロマセラピーや東洋医学を学び、中国整体推拿療法の素晴らしさに目覚める。現在、ゴッドハンド・カリスマとメディアから評され、施術の他、独自技術のスクール、美容健康に関するセミナー、メディア等で専門家としての講師業も行う。著書に『おっぱい番長の乳トレ』(講談社)がある。他に、おっぱい番長の「乳トレ」検定監修など。

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング