婚活のプロ直伝!誰でもできる「必殺ボディタッチ術」3つ

Menjoy / 2012年2月19日 20時0分

“女性が男性と仲良くなるには軽いボディタッチが有効”というのを聞いたことがありませんか?

男性から女性に触るのは、セクハラになってしまうこともありますが、女性から触られると、男性は基本的に悪い気がしないそうです。

とはいえ、「ボディタッチなんてどうすればいいの?」と疑問に思っている女性は多いのではないでしょうか。

特に、ウブな女性の場合、意識してぎこちない触り方になってしまい、「かえって男性から不審に思われるのでは!?」と不安かもしれません。

そこで当記事では、婚活マーケティングの専門家・西口敦氏の著書『普通のダンナがなぜ見つからない』を参考に、モテる女の必殺ボディタッチ術を3つ紹介します。

 

■1:「iPhone見せて」テクニック

最近は、iPhoneを所持する人がどんどん増えていますね。ひとつめのテクニックは、iPhoneを使ったもの。

といっても、あなた自身がiPhoneを持っている必要はありません。お目当ての男性が持っている場合に使えるテクニックです。

彼にiPhoneを持っているかどうか尋ね、もし「Yes」なら「いいなー。ちょっと見せてもらえませんかー」とiPhoneに興味があるフリをして、彼のiPhoneを見せてもらいましょう。

「彼女は、もちろんiPhoneを両手で受け取るのだが、そのとき、こちらの手を上下で包み込むイメージで受け取る。下に添えた手の平が、こちらの手の甲にかなりの面積の広さで接する。

どきっ。……これは、効く。常日頃から、モテる女性のテクを冷静に間接している私ですら、それから数日間、感触が残っていたほど」

イメージできましたか? モノの受け渡しなら何でもよさそうですが、特にiPhoneの場合、精密機械なので両手で丁寧に受け取るというしぐさが不自然ではないというのがポイント。

ちなみに、西口氏によれば、男性はコンビニでお釣りの受け渡しの際に女性店員の手が軽く触れただけでもドキッとするのだそうです。

女性から見れば「まぁ、なんて単純!」とあきれてしまう男心ですが、意中の男性に対して利用しない手はありません。

 

■2:「加齢臭が好きなんです」テクニック

ふたつめに紹介するのは、かなり斬新かつ大胆なテクニックです。

「(飲み会に)参加していた派遣社員の女性が、途中で、“私、実は、加齢臭が好きなんです……”と言い出して、身体を捻って、隣に座っている男性の片方の肩に両手をかけ、首筋に顔を寄せて、“くんくん”と匂いをかいだそうな。

それを全員に順番にやっていって、全員が“惚れてまうやろー!!”とばかりに、打ちのめされてしまったそうだ」

ひとつめの「iPhone見せて」よりはちょっと難易度が高い? さすがに仕事中にいきなりやるのは痛い人ですが、酒の席ならご愛敬。

また、全員にやってまわらなくても、お目当ての男性ひとりに絞ってトライするのもいいかもしれません。

ところで、“加齢臭”とか言われて、男性は気分を害さないのでしょうか? 実はこの“加齢臭”というのが、このテクニックの絶妙なところでもあります。

「私、男の人のにおいが好きなんです」と言ってクンクンやると、相手はどう思うでしょうか? これはこれでアリのような気もしますが、「ぎゃーエロ女!!」とドン引きされるかもしれません。

この点、“加齢臭”と言えば、なんとなくギャグっぽくて酒の席にはぴったりですよね。

 

■3:手相テクニック

「手相見てあげるよ」と言って異性の手に触れるのは、もはや古典的ボディタッチ術ともいえますが、一工夫することで効果絶大。

「ある男性の発言。“手相を見てくれるのはよくあるんですが、ある女性に生命線をつつーっとなぞられたとき、『ぞくぞくっ』としちゃいました”」

いかがですか? “生命線をつつーっ”がポイントです。手相を本当に見れるかどうかなんてどうでもよろしい。

どうせ男性は占いの結果なんて耳に入らないくらい頭がボーッとしているでしょうから。

 

以上、モテる女性の必殺ボディタッチ術を3つ紹介しましたがいかがでしたか? 誰でもできる簡単なテクニックばかりですので、ぜひぜひ試してみてくださいね!

 

【他の飲み会テク】

これで2012年は寂しくない!合コンを勝ち抜く秘訣3つ

嫌な飲み会で超使える!スマートに席替えできるアプリ(裏技付き)

飲み会でコンタクトを外すだけでモテることが明らかに

合コンで気になる彼を攻略するスーパー視線テクが判明

 

【参考】

西口敦(2011)『普通のダンナがなぜ見つからない?』 文藝春秋

Related posts

Menjoy! メンジョイ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング