料理下手でも超簡単に豪華メニュー作れる必殺「食材」発見【後編】

Menjoy / 2012年3月1日 16時0分

慣れた手つきで料理をはじめ、さりげなく振舞うことのできる女性に、男性のハートは大きく揺さぶられます。

これをホームパーティーで、サラリとこなすのに効果的なロブスターの簡単調理法と、意外に知られていないお手頃価格について、前編では紹介させていただきました。

ここからは実際にロブスターを使ってパーティーを行なった筆者が、メンズから得た感想を実名で公開し、さらには知られざるロブスターの健康効果について探っていこうと思います。

 

■男性からの感激の声が続々と!

活きたままのロブスターが届いた当日、筆者は緊急でホームパーティーを開催。5人が参加してくれました。

ここからは、その感想を具体的に載せていこうと思います。

「まさかホームパーティーでロブスターが食べられるとは思っていなかったので、すごいな!という感心とともに、それを作った女性にも関心が湧きますね。(森岡勇太・28歲・医師)」

「殻を外すところは是非男性に任せてほしいですね。男の使命感に燃えます。(野崎智之・32歲・通信会社)」

「一緒に海に行きたくなります。(小川康弘・34歲・作家、構成作家)」

「魚介は苦手だったのですが、新鮮なものを食べるとすごく美味しいですね。

鮮度が落ちないうちに手早く調理したんだな、という感じがして作ってくれた女性への好感度が上がりそう。(川島光明・34歳・ライター)」

「はじめて食べました! 身もぎっしり入っているし、お腹いっぱい食べられるところがうれしいです。(菊池良・24歲・学生)」

女性からはこんな意見も。

「殻やミソにも濃厚なロブスターの風味があるので、ホームパーティーが終わったあとは、それでスープを取って、ひとりで楽しみたいと思います(笑)(屋良陽子・27歲)」

絶賛コメントが多数寄せられましたが、しかしロブスターの魅力はそれだけではありません。美味しいだけでなく、ヘルシー食材でもあるのです。

 

■ロブスターは女性の強い味方!

水産物の輸出入業を行なっている飯村康男さんは語ります。

「ロブスターは、タンパク質、カルシウムを豊富に含み、脂質も低い為、ダイエットにぴったりです。

また、海老に含まれる赤色色素である“アスタキサンチン”には強力な抗酸化作用があり、肌荒れやシワ予防、シミ抑制などの老化対策効果があるとされ美容業界でも注目されています」

 

いかがでしたか? 恋にも美容にも良いことずくめのロブスター。今チャレンジしないと損ですよ!

 

【手料理シリーズ】

知っておかないと損する究極の「酔い覚ましご飯」とは?

ギャル曽根のように「彼を痩せさせてゴールイン」する方法

彼に料理上手と思われる「普段は買わない野菜」の使い方

「絶対に失敗できない」彼への手料理で失敗しないコツ

 

【参考】

※ 飯村康男・・・『株式会社PaletteStyle』代表 。下記店舗を始めとしたネットショップの運営会社を経営している。

※ 活ロブスター専門店『HOT LOBSTER』・・・ご家庭に活ロブスターをお届けします! 最短翌日配送!

Related posts

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング