巷で話題の「給食系男子」が嫌う女子の言動12パターン【3/3】

Menjoy / 2012年4月29日 20時30分

前々回前回では、全8パターンを紹介しました。今回の4パターンと、“好感度の高い発言3例”のオマケも、ぜひ参考にしてみてください。

 

■9:「私、これ苦手」とアピールしたり、苦手な理由を長々と語り始める

「好き嫌いがあるのは仕方がありませんが、食べている最中に長々とやられるのはしんどいです。給食系男子の脳内で、“事前に言ってくれたら”、“なんで何回も言うんだろう”という、ネガティブな感情が増幅しやすくなってしまいます。

“苦手”という女性側も、“何でこんなの出すの?”と、ネガティブな視点からスタートしているので、揉め事に発展しがち。事前に“これが苦手”とフラットに伝えてくれた方がむしろ楽です」

 

■10:食事を振る舞ったとき、有名店で似た料理を食べた過去の話をする

「過去の男性経験の話をしたいのか、暗に“あのときの方がおいしかった”と遠回しに皮肉を言われているのか、“今度行こう”なのか、わざわざ食べているタイミングでその話題を持ち出す意図がわかりません」

男性は女性よりプライドが高く、比較されることを嫌がります。この性質を頭にインプットしておけば、無意識の発言は避けられます。

 

■11:「彼女にも作ってあげるの?」と聞く

「男にとって、探りか冷やかしか理解できない質問です。ストレートに聞かないと、どう答えていいのかわかりません。潔白なのにしどろもどろになってしまい、かえってぎくしゃくしてしまうこともありえます」

彼女の有無は事前に確認しておきましょう。

 

■12:食材の買いすぎを非難される

「買いすぎる方が悪いのですが、よかれと思ってしたことをズバリ強めに指摘されると、男はカチンと来てしまいます。

食後に、“うわー。おいしかったー。もうお腹いっぱいすぎる。残しちゃってゴメンね。次は一緒に買い物から行こう”なんて言っていただけると、男は単純なので見事に転がされてしまいます」

 

では逆に、好感度の高い発言とは?

(1)給食系男子は、「“おいしい”“ごちそうさま”さえあれば満足します」

とのことですから必ず言うよう徹底し、

(2)「“もうおなかいっぱい。一歩も動けない”と恍惚感あふれるトーンで言ってくれたら、何でもかんでも許します!」

というかわいらしい一面も持っているため、こちらも伝えましょう。さらに、調理すること自体に喜びを感じるので、

(3)「“●●さんのごはん、おいしいから”に続けて、“また食べさせて”or“今度、パーティやるから何か作ってもらえない?”と要求を使いわけてもらえば、完璧です」

とのことです。

給食系男子をゲットしたいなら、ぜひ実践に役立ててくださいね!

 

【給食系男子シリーズ】

巷で話題の「給食系男子」が嫌う女子の言動12パターン【1/3】

巷で話題の「給食系男子」が嫌う女子の言動12パターン【2/3】

巷で話題の「給食系男子」が嫌う女子の言動12パターン【3/3】

 

【参考】

給食系男子 – Facebook

給食系男子(2012)『家メシ道場』 ディスカヴァー・トゥエンティワン

【画像】

撮影:平沼久奈

Related posts:

  1. 巷で話題の「給食系男子」が嫌う女子の言動12パターン【2/3】
  2. 巷で話題の「給食系男子」が嫌う女子の言動12パターン【1/3】
  3. 悲しさがこみ上げてくる男性一人暮らしの「食」実態5つ【後編】

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング