会話相手が退屈しているのをこっそり見抜く方法6つ【後編】

Menjoy / 2012年5月25日 13時0分

前回の記事では、会話相手が退屈しているのをこっそり見抜く方法6つのうち、3つをお届けしました。それでは、残り3つを見ていきましょう。

 

■4:話している途中では口をはさむのは意外と悪くない兆候

人の話の腰を折るのは、一般的には無作法だと考えられています。しかし、相手の話の途中で口をはさむというのは、一概に悪いともいえません。

気の合う友達とおしゃべりに夢中になっているところを思い出してみてください。友達の話に共感して、相手が話し終わらないうちに、思わず「そうそう! それすごいわかる」と口をはさんでしまうことってありませんか?

友達の話を遮って、あなたが独演会を始めるのなら問題ですが、そういう生き生きとしたリアクションをあなたが示すことによって、友達もますます話に勢いがつくということってありますよね?

逆に言うと、あなたが話している間、彼が絶対に口をはさんでこないというのは、話を聞いているふりをしているだけで、実は内容は全然心に響いていない。それどころか、耳にも入っていないというおそれもあります。

 

■5:会話が一方通行になっていないか要注意!

会話が独演会状態になっているのは、一方が他方の話に聞き入っているためなのでしょうか? たしかに、討論をしているなら、できるだけ自分の言い分を吐きだすのも大事ですが、会話が一方通行というのは、きわめて自己満足ともいえます。

一般的に、人は自分が興味を持っているテーマについては、どんな無口な人でも何か言いたいことがあるものです。

あなたばかりが話していて、相手がほとんど口を開かないという場合、相手はそのテーマについて全く興味がなく、実は会話を早く終わらせたいと思っているのかもしれません。

 

■6:しぐさでわかる会話への集中度

良好な関係を築いている人同士だと、お互いに顔と顔を突き合わせて会話するものです。逆に、部分的であれ顔を背けている人というのは、会話に身が入っていません。

このほか、椅子の背もたれにのけぞるような姿勢になっているか、あるいは前かがみになりすぎている。

たびたびテーブルに視線を落としたり、視線が空中をさまよったりする。そわそわと貧乏ゆすりをする。さらには携帯をチェックするのも、会話に集中していないサインです。

 

以上、2回にわたって会話相手が退屈しているのをこっそり見抜く方法6つをお届けしましたが、いかがでしたか?

自分だけが悦にひたっていて、実は相手から「この女うざい」と思われていたなんて事態は、ぜひ避けたいものですね。

 

【会話ネタ】

たったこれだけ!? 口下手な人と本音で話せる最強テク7つ【前編】

たったこれだけ!? 口下手な人と本音で話せる最強テク7つ【後編】

男心にキュンキュンくる「癒し系女子」になれる会話4つ

現役ホステス直伝!男を気持ちよくさせる会話テクニック

 

【参考】

7 Tips to Know If You´re Boring Someone – World of Psychology

Related posts:

  1. 会話相手が退屈しているのをこっそり見抜く方法6つ【前編】
  2. 空気を壊さず「退屈な飲み会をうまく抜け出す」簡単テク
  3. メール送信はNG!怒りを感じたときの正しい対処法13個【1/3】

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング