こんなのアリ!? 生身の人間以外と幸せな結婚をした10人【2/3】

Menjoy / 2012年5月30日 19時0分

前回の記事では、人間以外と結婚した人の仰天エピソードを、まずは4つお届けしました。では、引き続き3つのエピソードを見ていきましょう。

今回の結婚相手は、遊園地の乗り物、事故死した元彼、抱き枕です。

 

■5:遊園地の乗り物と結婚する予定の女性

アメリカ・ニューヨーク州在住のエイミー・ウルフさん(32歳)は、とっても恋多き女性。とはいえ、相手は全て物体ですが……。

宇宙船の模型、ツイン・タワー、教会のオルガンや手すりなど、同時に複数の男性(?)と交際しているエイミーさんですが、目下いちばんのお気に入りは、ペンシルバニア州の遊園地にいます。空飛ぶ絨毯をイメージした“千夜一夜物語”という乗り物です。

エイミーさんは過去10年間、毎年10回160マイル(約260キロ)の距離を移動して遊園地を訪れ、千夜一夜物語に乗った回数は3,000回にのぼります。訪問1回につき、30回乗っている計算になりますね。

さらに、エイミーさんは、千夜一夜物語の写真と一緒に眠り、その備品のボルトとナットを持ち歩いているとのこと。どうやって、遊園地の備品を入手したのかは謎ですが、エイミーさんの熱意にほだされて、職員が分けてくれたのかもしれませんね。

エイミーさん曰く、彼女と千夜一夜物語とは精神的にも肉体的にも固く結ばれているので、他のお客さんが彼に乗っても特にジェラシーを感じることはないそうです。

 

■6:不慮の事故で死亡した恋人と結婚した女性

フランス人女性マガリ・ジャッキービッツさん(32歳)は、最愛の彼ジョナサン・ジョージさんと地元の町役場で結婚式を挙げる予定でしたが、なんと式の2日前にジョージさんがバイク事故で死亡。

ところが、フランス民法では、結婚に向けての形式が全て整った状態で、新郎・新婦の一方が死亡した場合には、死者を相手とする結婚を認めるという制度があるのです。そこで、マガリさんは、この制度を利用することに。

彼女は数年にわたってジョージさんと同居していることや、銀行口座を共有していることを役所に証明し、さらに結婚式のために購入したドレスの写真を提供して、ジョージさんとの結婚を公的に認めてもらうことに見事成功しました。

フランス内務省当局によれば、こうした死者との結婚制度は毎年10件ほどの利用があるそうです。

 

■7:日本のアニメキャラクターの描かれた抱き枕と結婚した韓国人男性

前回の記事で、恋愛ゲーム『ラブプラス』のキャラクターと結婚した日本人男性のケースを紹介しましたが、やはり日本の二次元は世界最強。韓国人男性リー・ジン・ギュさん(28歳)は、アニメキャラクターの描かれた抱き枕と結婚しました。

そのアニメキャラクターとは、『魔法少女リリカルなのは』のフェイト・テスタロッサ。リーさんは、抱き枕にウェディングドレスを着せ(というか、かぶせて)、司祭も招いての盛大な結婚式を行いました。

「ああ愛しい人がどうして画面から出てこないのだろう……」とお嘆きのかたにとって、リーさんの行動は「そうか、その手があったか!」と胸のすくようなグッド・アイデアですね。抱き枕なら、毎晩一緒に眠ることができますし……。

 

前回に引き続き、今回も「いろんなフェチがあるもんだなぁ……」と感心してしまいましたね。次回は、残り3つのエピソードをお届けします。

 

【人間以外と結婚した人たち】

こんなのアリ!? 生身の人間以外と幸せな結婚をした10人【1/3】

こんなのアリ!? 生身の人間以外と幸せな結婚をした10人【2/3】

こんなのアリ!? 生身の人間以外と幸せな結婚をした10人【3/3】

 

【参考】

※ World´s Strangest Marriages & Relationships – Oddee.com

Related posts:

  1. こんなのアリ!? 生身の人間以外と幸せな結婚をした10人【1/3】
  2. 夫婦で●●して逮捕?米国の結婚に関する変な法律10個【3/3】
  3. 夫婦で●●して逮捕?米国の結婚に関する変な法律10個【2/3】

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング