恋愛がうまくいかない女性にありがちな「行動ミス」10個【1/3】

Menjoy / 2012年7月7日 14時0分

どうも恋愛がうまくいかない、いつも似たようなパターンでダメになってしまう。そんな女性がしがちな“痛すぎるミス”を知りたくありませんか?

英語圏向けコミュニケーションサイト『Earthling Communication』から、恋愛での女の痛すぎるミス10個をお送りいたします。

一回目の今回は、1:彼の“可能性”にすべてを賭けてしまう、2:「見た目がすべて」と勘違いする、3:男性の妄想を刺激しようとする、の3つのミスです。

無駄なところにエネルギーを注ぐのはやめて、必要な対策をしましょう。

 

■1:彼の“可能性”にすべてを賭けてしまう

つき合っていても、先がなさそうな男性。彼女をひどいやり方で扱う男性。あなたの友達にも、こんな男性とつき合っている人がいるでしょう?

彼が変わってくれることを望み、彼の中の“可能性”だけを見ている女性です。

その可能性とは、彼とつき合ってさえいれば、どうにかなるかもという可能性や、彼がもっと素晴らしい恋人に変わるかもという可能性です。

でも、この可能性が実を結ぶことはありません。痛すぎるミスとは、この可能性にすべてを賭けてしまうことです。

そしてもっと深刻なことがあります。この状態に陥っている女性は、深くて意味のある関係を誰とも育てようとしていません。

彼が変わってくれたら、自分がもっと素晴らしくなっていると思っているからです。

これは男女どちらにとっても、めんどうがないかもしれませんが、よい関係を結ぶためには何の役にもたちません。負け戦へまっしぐらです。

「彼が変わってくれたら……」と夢見ている女性は多そうですよね。でも確かに「相手が変わった」という話はあまり聞きませんね。

すべてを賭けるのは、痛いだけでなく危険なミスのようです。

 

■2:「見た目がすべて」と勘違いする

男性が女性に魅かれる仕組みをよく知るべきです。多くの女性は「男性が魅かれるのは見た目だけ」だと思い込んでいます。

もちろん、ビジュアルもある程度は大切なポイントですが、「見た目がすべて」は完全な勘違いです。

特に長期的な関係の場合にはそうです。これは女性にとって、痛すぎるミスとなります!

ごく当たり前のことですが、男性と女性は異なる世界観の生き物です。女性同士なら簡単に通じるボディ・ランゲージや、直観でわかることが、男性には通じないと思った方がいいでしょう。

だからこそ、男性のボディ・ランゲージをよく観察してみましょう。

彼らが女性に惹かれるポイントを探し出し、その時にどんな振る舞いをしているのか、“女性とは違う”ことをよく頭に置いて、解読するのです。

解読できた女性は、痛いミスを繰り返さずにすむどころか、逆転ホームランが待っていますよ!

長いおつき合いや結婚を意識する場合は、男性は“見た目以外のポイント”を見ることが多いんですね!

それをよく知って“解読”作業にかかりましょう!

 

■3:男性の妄想を刺激しようとする

男性の目を引こう、好きになってもらおう、愛してもらおう……という意図のもとに、男性の下心や妄想を刺激しようとすることは、痛すぎるミスにつながります!

男性は媚びる女性にも、下手な誘惑をする女性にも、子どもっぽい文句を言って、ほしいものをねだる女性にも魅かれることはありません。

ここを間違わないでほしいのです。

セクシーであることはよいのですが、それは男性の下心を手っ取り早く満足させる“イージーな女性”の振る舞いをすることではありません。

知り合った最初から、妄想を刺激しようとすることでもありません。

 

いかがでしたか?

相手の下心や妄想を刺激することは、致命的なミスにつながるということですね。もしかしたらこのことが当てはまるのは、相手が男性の場合だけではないのかもしれません。

次回は、4:一、二回のデートで好きだとほのめかす、5:男性の出すサインを見落とす、6:男性を見抜くスキルを磨いていない、7:「彼=幸せ」と勘違いするの4つのミスです。

お楽しみに!

 

【痛すぎるミス】

恋愛がうまくいかない女性にありがちな「行動ミス」10個【1/3】

恋愛がうまくいかない女性にありがちな「行動ミス」10個【2/3】

恋愛がうまくいかない女性にありがちな「行動ミス」10個【3/3】

 

【参考】

Top Ten Mistakes in How to Attract A Man – Earthling Communication

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング