生粋の岡山県民が選ぶ!一度は行くべきデートスポット4つ

Menjoy / 2012年7月12日 19時0分

7月に入りましたが、まだ梅雨明けの知らせは届きそうにありませんね。急に降り出す雨や、じめじめしたお天気だと、外にデートにいくのも億劫になってしまいます。

そんな中、旅行サイト『トリップアドバイザー』が“世界の雨の日率”を発表しました。

これによると、日本で最も雨の少ない県は、岡山県。岡山県は“晴れの国”とも呼ばれているくらい、晴れの日が多いのこと。

そこで今回は、そんな素敵な岡山県のおすすめデートスポットを、岡山県のクラブシーンで活躍する岡山県生まれ・岡山県育ちの生粋の岡山県民・chihiroさんに4つ教えていただきました。

 

■1:桃狩り・マスカット狩りできる農園

この時期、岡山では美味しいフルーツが採れるそうです。色々なフルーツがある中、chihiroさんが強くすすめてくれたのが、桃とマスカット、そしてピオーネ。

「桃、マスカットは最高に美味しい! 彼ママに贈っても恥ずかしくないよ! だけど、マスカットは高級だから、普段食べるならピオーネがオススメ」

県内には、桃狩りやマスカット狩りを楽しめる観光農園もあるそう。恋人と一緒に岡山県を楽しむなら、まずはフルーツ狩りあたりがベターみたいですね。

 

■2:蒜山高原

次は、キャンプや登山が楽しめる蒜山地域。蒜山高原は、蒜山ジャージー牛が有名です。

ジャージー牛のソフトクリームを食べながらのドライブは、“テッパン”なのだとか。ただし、「高原だから、虫には注意が必要」とのこと。

デートだからと肌の露出が多い薄着で行って、全身虫さされ……なんてことにならないように、気をつけましょう。

 

■3:美観地区

みっつめは、倉敷の美観地区。ここは町並みを見て歩くだけでも、価値があるスポットなのだそうです。しかも、歩き疲れたら昔の面影を残したカフェでお茶ができるとのこと。

また、美観地区には大原美術館があり、ここではエルグレコの絵などを鑑賞できるのだとか。アートや美の感性を、恋人と一緒に磨いてみるのもいいかもしれませんね!

ちなみに、chihiroさんからは、「四季を通してオススメできる場所」と教えていただきました。

 

■4:瀬戸内海の風景

最後は、やっぱり瀬戸内海。岡山には“日本のエーゲ海”と呼ばれる牛窓があります。牛窓は、オリーブ園が有名ですが、その牛窓から望む瀬戸内海は絶景なのだとか。

「瀬戸内海の夕暮れはどこのものより美しい。島々を船が行き交い、波は穏やかで、心を落ち着けてくれる。オレンジ色の太陽が沈む光景は、恋人と見たら最高。異性と行ったら、確実にキュンとなる!」とchihiroさん。

さらに先日、牛窓・オリーブ園の幸福の鐘が“恋人の聖地”に認定されました。これはもう、恋人と一緒に行かないわけにはいきませんね!

 

いかがでしたか? 今度の三連休は、こんな素敵なデートスポットのある岡山県で過ごしてみては?

 

【おすすめデート】

※ 行けば盛り上がること間違いなし!最強「ロケ地」ベスト5

※ オタクな彼が絶対に大喜びしてくれるアニメ聖地ベスト5

※ なるべくお金をかけずに「リッチなデート」を楽しむ方法

※ 愛が再燃!? マンネリを打破できるデートスポットが判明

 

【参考】

※ chihiro・・・@okayamaRHYMEで偶数月 第1土曜に開催されている岡山代表 ダンスパーティー『C.O.S』のメンバー。

※ 世界の雨の日率マップ – トリップアドバイザー

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング