恋愛がうまくいかない女性にありがちな「デートミス」10個【1/3】

Menjoy / 2012年7月28日 21時0分

なんだかデートが苦手……。どうも恋愛がうまくいかない。そんな女性がしがちな“デートの痛すぎるミス”を知りたくありませんか?

英語圏向けコミュニケーションサイト『JJSmithOnline.com』から、デートに関する女の痛すぎるミス10個をお送りいたします。

一回目の今回は、1:自分がわからないままおつき合いに突入する、2:キャリアや勉強に夢中になりすぎる、3:手に入らない男性に時間を空費するの3つのミスです。

せっかくデートまで漕ぎつけたら、ムダにしちゃダメですよ!

 

■1:自分がわからないままおつき合いに突入する

恋愛がうまくいくためには、実は自分との関係がうまくいっていなければダメなのです!

自分に自信がある人からは、周囲の人に価値あって、きちんと扱われるべき人というオーラが出るのです。

自分をよく知り、ほどよい自信を持つことで、素敵な恋愛関係を呼びこむ準備をしておきましょう。

もしこの逆のケースだとどうなると思いますか?

自分をよく知らない……。例えばおつき合いに自分が何を望んでいるのかが、よくわからないとしたら、どうやって自分に合うな男性だと分かるのでしょう?

相性抜群な男性に出会ったとしても、わからないまますれ違い、なんてことになるかもしれません。

これはデートのテクニック以前の問題で、デートしても幸せになれない状態をキープしてしまいます。

恋愛関係に何を望んでいるかが、今ひとつはっきりしていない気がしたら、まずは自分が何を望み、何が必要で、何があると本当に幸せな気持ちになるのかをチェックしてみましょう。

自分との関係を面倒がらないこと!

そして自分が望んでいることに、きちんと時間をかけましょう。そして、望んでいないことへのお誘いなどには、上手にNoを言う方法を学んでおきましょう。

 

■2:キャリアに夢中になりすぎる

仕事やキャリアアップに夢中になることは、決して悪いことではありません。

でも、もし家族を持ちたいと思うのなら、時と共に減少していく自分の容姿や年齢などを資産として意識するべきです。

何も気づかずに、ただ仕事に時間を費やしていませんか?

もし結婚や子どもを持つことが、あなたにとって大切だとしたら、仕事やキャリアアップだけに集中するのではなく、よい恋愛関係を持つ努力をしなくては。

それもなるべく、若いうちからです。

そして容姿やファッションセンスなども含む魅力を、かなぐり捨てるような働き方をしてはいけません。それは痛すぎるミスです。

 

■3:手に入らない男性に時間を空費する

デート相手として、まぎれもなく不向きな男性というものが存在します。害があると言った方がいいでしょう。

それは手に入らない男性と、みのりある関係を育む準備のできていない男です。

長続きしない関係も、それなりにこなしてきた女性なら、こんな関係に時を費やすことをしませんが、経験の少ない女性は、長い年月をかけてしまうこともありえます。

時間は大切です。痛すぎるミスになる前に、相手との未来をシビアに予想してください。

 

いかがでしたか?

今回は、デート以前の自分とのつき合い方や、男性の選び方のミスでしたね。ここでミスがあると、いくら素晴らしいデート・テクニックを駆使しても、うまくいきません。

まずは、ここからミスを減らしていきましょう。

次回は、4:ひとりとしかつき合わない、5:自分のマーケット・バリュー(市場価値)を知らない、6:ファッションの大切さを過小評価している、7:男性のエゴのあやつり方を知らない、の4つのミスをお送りいたします。

お楽しみに!

 

【デートミス】

恋愛がうまくいかない女性にありがちな「デートミス」10個【1/3】

恋愛がうまくいかない女性にありがちな「デートミス」10個【2/3】

恋愛がうまくいかない女性にありがちな「デートミス」10個【3/3】

 

【参考】

The Top 10 Dating Mistakes That Keep Women Single! – JJSmithOnline

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング