恋愛がうまくいかない女性にありがちな「デートミス」10個【3/3】

Menjoy / 2012年7月28日 23時0分

なんだかデートが苦手……。どうも恋愛がうまくいかない。そんな女性がしがちな“デートの痛すぎるミス”を知りたくありませんか?

英語圏向けコミュニケーションサイト『JJSmithOnline.com』から、デートに関する女の痛すぎるミス10個をお送りいたします。

三回目の今回は、8:ときめきばかり追いかけている、9:独身を楽しめていない、10:やり方を変えない、の3つのミスです。

せっかくデートまで漕ぎつけたら、ムダにしちゃダメですよ!

 

■8:ときめきばかり追いかけている

たったひとりの特別な男性と出会い、恋に落ちて結婚して、ずっと幸せに暮らす……。女性はこういう、ときめきのある愛を夢見がちです。

でも、人生をときめきだけで満たすことは難しいもの。友愛や、無条件の愛も必要です。友愛は友情がベースにあり、友情はすばらしい人間関係の基盤となります。

無条件の愛は、自分にメリットがあろうがなかろうが愛すること。これこそが最高の幸せの基です。

どうも恋愛がうまくいかない女性は、自分を満たしてくれる相手とときめきばかりを追いかけがちです。

これさえあれば幸せになれると思ってしまうのですが、それが痛すぎるミス! 幸せな人生には、ときめきのある愛・友愛・無条件の愛の3点セットが必要です。

ときめきばかり追いかけていたら、他のふたつがお留守になってしまいます。3つのうち、ふたつがお留守のデートなんてしたいですか?

 

■9:独身を楽しめていない

シングル・ライフを幸せに送っている人だけが、幸せな結婚をするってこと、知っていますか?

独身を嘆いているような人は、デートに至るまでは目がくらんでいても、うまくいかないことが出始めると、相手のせいにしがちです。

これでは状況が改善するはずもなく、結婚しても、幸せな結婚生活なんて夢のまた夢もいいところ。

素敵な男性に出会う前にすでにハッピーであり、自分が満たされていなければ、男性も結婚もハッピーの源にはなりえないのです。

ものごとがあなたを幸せにするわけではなく、日々の時間をハッピーに過ごす気概と努力が、結局はあなたを幸せにしているのですから。

自分が望むシングル・ライフを楽しく送っている女性には、ぴったりの男性が引き寄せられてきます。

独身を嘆いたり、辛がっていたりすればステキな恋愛がやって来ると思っているかのような行動は痛すぎるミスと言えるでしょう。

 

■10:やり方を変えない

今時のデート環境は大変です。日々、競争力を高めていかなければ生き延びられません。というのも、アラスカとネバダ以外のどの州でも、男性人口の方が少ないからです。

(日本の場合、0~50歳ぐらいまでは女性人口の方が少ないです。でも油断しちゃいけませんよ!)

良きにつけ悪しきにつけ、男女の伝統的な役割分担はなくなってしまい、男性と長きに渡る良い関係を持つために、女性がしなくてはいけないことも変化しています。

そのうえ、相性のいいパートナーを見つける方法なんて、習ったことがありません。

友達や家族からのアドバイスはあっても、やみくもに自分の思った通りにしている人がほとんどではないでしょうか。

今まで自分がやってきた方法でデートがハッピーじゃないとしたら、やり方を変えてみるべきです。

どうもイマイチだなと思っているのにやり方を変えないことが、恋愛がうまくいかない女の痛すぎるミスです。

この人は恋愛上手だなと思う女性に、さりげなく聞いてみたり、友人のアドバイスを試してみたりしましょう。

それがうまくいかなければ、また別の方法を試すのです。一回や二回で投げ出すことも、痛すぎるミスですよ!

 

いかがでしたか? 痛すぎるデートミスのほとんどが、実は準備不足にあるのですね。

ということは、準備をしっかりしておけば、デートでちょっとぐらい、自分の良さをアピールし続けられなくても、大したロスではないかもしれませんね。

今まさにデート相手がいる人も、これから新しい相手と出会う人も、準備を怠りなく進めて、ハッピーなデートを楽しんでくださいね。

 

【デートミス】

※ 恋愛がうまくいかない女性にありがちな「デートミス」10個【1/3】

※ 恋愛がうまくいかない女性にありがちな「デートミス」10個【2/3】

恋愛がうまくいかない女性にありがちな「デートミス」10個【3/3】

 

【参考】

※ The Top 10 Dating Mistakes That Keep Women Single! – JJSmithOnline

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング