「女が悪い男を好きになってしまう理由」ついに解明される

Menjoy / 2012年8月28日 20時0分

“女は悪い男に惹かれてしまう”のは良く聞きますね。「彼に恋したら辛い想いをするかも……」と、分かっちゃいるけど、どこか影があってつかみどころがない男性に心惹かれてしまって、どうしようもないなんて経験、誰にでもあるのではないでしょうか?

どうして女は悪い男を好きになってしまうのか? その理由が、英語圏科学情報サイト『Science Daily』に掲載された、テキサス大学のクリスティーナ・デュランテ助教授の実験によって明らかになりました。

 

原因は女性ホルモンにあった

女性は排卵日近くになると、セクシーでちょっと危険な香りがするジェームズ・ボンドタイプの男性により惹かれることは、以前デュランテ助教授によって行われた調査で明らかになっていました。

しかし、ただ心惹かれるだけではなく、そのような悪い男タイプの男性が“なぜか将来的に自分の子どもの父親に向いていると女性が思い込む理由”までは解明されていませんでした。

 

新たな実験で真相が明らかに!

その理由を解明するべく、デュランテ助教授は新たな実験を試みました。

被験者に、それぞれ排卵期とそうではない時期に、セクシーで悪い男風の男性の写真と、真面目そうな男性の写真を見せ、どちらの男性が将来自分の子どもの父親に、より向いているかアンケートを取りました。

その結果、排卵期の女性は、悪い男を将来的に自分の子どもにとって良い父親になり、献身的な夫になると勝手に思い込んでしまうことが分かったのです。排卵期のホルモンに惑わされて、“ミスターふさわしくない男”と“ミスターふわしい男”の判断がつかなくなってしまったのです。

次に、悪い男と真面目な男性の役を演じ分けた俳優が、被験者と共に時間を過ごした後にアンケートを取る実験を行いましたが、その実験でも結果は同じでした。

排卵期の女性には、セクシーで魅力的な男性の子孫を残す機会を逃すまいと、排卵ホルモンが作用してしまうようです。

 

逆に排卵期以外の時期には男性を見る目が狂いにくいということなので、自分の体内時計をしっかり把握して、くれぐれも“ミスターふさわしくない男”を選ばないよう気をつけたいものですね。

 

【ダメンズが好きな女シリーズ】

※ こんな男に執着するのはNG!ダメ男を見破るポイント10個【前編】

※ こんな男に執着するのはNG!ダメ男を見破るポイント10個【後編】

※ 元ホストが激白!男に騙されやすい「痛い女」の特徴6つ【前編】

※ 元ホストが激白!男に騙されやすい「痛い女」の特徴6つ【後編】

シンプルでキュートなオーブモチーフの『ヴィヴィアン ウエストウッド』ネックレス

 

【参考】

※ Why Women Choose Bad Boys:Ovulating Women Perceive Sexy Cads as Good Dads ‐Science Daily

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング