彼が「隠れネガティブ男子」か否か見抜く方法10個【後編】

Menjoy / 2012年10月7日 19時0分

前回の【前編】では、隠れネガティブ男子を見抜くテクニックを5つご紹介しました。ここでいう隠れネガティブ男子とは、普段は普通に振舞っていても、実際に付き合ってみたり、深い仲になると相手が"実は自分に自信がなく、1人の時にはネガティブな考えになっている”人を指します。

【前編】では、顔の表情・口癖・生活習慣・慣れない状況での態度・親しい人との接し方の5つについてお伝えしました。みなさんの周りに該当する人はいませんでしたか? 今回は残りの5つを浅野さんに聞いてみましょう。

 

6:休日の過ごし方・ひとりでいるときの行動

「■5で解説したように、究極のリラックスの状態が“ひとりのとき”です。具体例として、“トイレ”や“入浴時”。ここでは、本音の独り言などが出やすいものです。盗聴や盗撮はダメですが、“トイレやお風呂の時は何を考えているの?”とインタビューして探るのといいでしょう。」

1人でお風呂に入っているときなどは、自由な発想が生まれます。ここで本来の性質が出てくるのかもしれません。ネガティブ思考の人は、お風呂の中でも心配事を抱えているのでしょうか。リラックスできる場では、できるだけポジティブに考えられる方がいいですよね。

 

7:趣味

「趣味を訊いたあと、“どこが好きなのか?”“きっかけは何か?”など、深掘りの質問をしてみましょう。心の不安定のよりどころとしてその趣味をチョイスしているかもしれません。

自分を隠そうとして“俺はできるぞ”というアピールをしたいのが男という生き物です。深掘りすることで、“どんな欲求にベクトルが向いているのか? 価値観は何か?”を分析でき、おまけとしてウソを見抜くことも技術も体得できるでしょう。

このテクニックを自分のものにすれば、浮気防止の伏線を張ることも可能です!」

浮気防止の伏線を張れるのは、彼氏や気になる人がいる女性にとっては重要ですよね! 是非体得したいテクニックです。

 

8:発する内容・意見

「心が不安定な状態というのは、人と会うだけでも面倒くさいと感じたり、投げやりな気持ちが先行し行動に現れやすいです。見抜く判断材料として、その人の発言内容や行動内容に注目しましょう。

具体的には、“どんな言葉を並べて発言するか”、“自分の意見をしっかりと述べているのか”が重要です。

行動は、“周囲を見渡して気配り心配りができているのか”に注目するといいでしょう。良し悪しや質の良さではなく、あくまでも心の不安定さを抱えている人物は、自分自身のことで精いっぱいなのです。ポジティブに楽しんでいる人物は周囲を見渡せる余裕があるもの。余裕があるかないかは心の問題上重要な要素です。」

 

9:問題にぶつかったときの対処方法

「彼ら自身に問題が起こった場合の対処方法を観察してみましょう。ただし、注意点があります。男は問題に直面すると、ひとりになりたい生き物です。“ひとりになりたい=心が不安定”というわけではありません。

男というものが問題を解決することに喜びを得る生き物なのです。男の習性を理解した上で相手の行動を読み取ること秘訣です。」

 

10:記憶

「心が不安定の状況というのは“記憶”が邪魔をして場合があります。“過去の出来事”をひきずったり、“未来に対する予測不能からくる不安”を持っている状態です。

心が平安な男というのは、過去も未来も都合よく捉えて、今を生きている人です。違いを見抜くのは、記憶に支配されているのか支配しているのかのどちらかだと考えましょう。

 

以上、隠れネガティブ男子を見抜く10のテクニックでした。いかがでしたか?

10のテクニックを駆使して、付き合っている彼や、気になっている人が隠れネガティブ男子ではないか確認してみてはいかがでしょう。そして、もしもあなたの彼氏や気になっている人が隠れネガティブ男子かもしれない場合には、大きく3つのことを伝えるといいかもしれません。

1:「自分はありのままのあなたを好きなんだ」という気持ちをさりげなく伝える。

2:辛くなったときに、相談できる雰囲気づくりをする。

3:「あなたの悩みは私の悩み」と、感情の共感をしてくれる相手だとわかってもらう。

メンタルの問題はなかなか難しいですが、ネガティブな思考とポジティブな思考は紙一重です。相手の気持ちをわかって、たまには弱い相手を受け止められるのが、本当に素敵な女性の条件ではないでしょうか。

 

【男の見分け方】

※ 外見ではわからない!実は「お金持ちな男性」の特徴3つ

※ 話し方に要注意!将来「落ちこぼれる男」を見分ける方法

※ 知らないと危険?本当に思いやりのある男を見分ける方法3つ

[click]むくみグッバイ!かわいらしいぶたの『リラックスまくら』

 

【参考】

※ 浅野翔太・・・ハッピーライフプロデューサー。ホームページは『【人生はプロデュース!!】“元甘えん坊将軍・浅野翔太”と秘密のブログ』、Facebookは浅野翔太、Twitterは@theta104tw

【画像】

by julicath/Cath (On- Off ;-) )

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング