苦節18年のお笑いコンビ「Hi-Hi」が語る!今はダメでも将来成功する男の特徴3つ

Menjoy / 2012年9月24日 18時0分

芸歴18年のアラフォーお笑いコンビ、Hi-Hi。長い下積みの末、昨年、『THE MANZAI 2011』の決勝に進出し、見事ブレイクを果たしました。そんなHi-Hiのおふたりに、“今はうだつが上がらないけどいずれ成功するだろう”という男性の特徴を伺いました。

 

1:人に流されない

上田「自分を持っている人、人に流されない人は絶対どうにかなると思いますよ」

収入や地位は関係ないものですか?

 

2:地に足が着いていてそれでいて自分を信じられる

上田「今はフラフラしてようが、フリーターやってようが、金がないとかそんなのは全然関係ないです。自分の考え方があれば、壁にぶち当たっても乗り越えられるはず」

岩崎「自分を信じれるかどうかだよね」

上田「そうそう。自分はこうなりたいっていうのがちゃんとあれば! 自分はバイトしたいって思ってるんだったら、それでいい。地に足着いて、今はその助走期間だっていうんだったら、何してたって大丈夫だと思う」

 

3:お金で買えない魅力を持っている

上田「あとは健康な人かな(笑)」

岩崎「そりゃ健康大事だけど!」

上田「まあまとめると人間性だね。人間性はお金では買えないから」

18年間の下積み期間中、解散を考えたことはありますか?

上田「何回もあります。相方は本当にダメ人間で。言っても変わらないし、言うこと聞かないし。ずっと目が悪いのにメガネをかけなくて、たまに呼ばれた番組収録でもカンペを読めないから、見えないんならメガネかけろって言うんですけど、かけなかったんです」

岩崎「メガネかけないで、いけるとこまでいこうとね」

上田「こんだけなにもやらないんだったら俺はやめるぞっ、てことは何度も言ってきました。それで最終的にやめたいのかって聞くと、やめたくないって言うんで、じゃあ頑張れって」

9月13日に発売された上田さんの著書『リストラ芸人』、ご本人的に見所はどんなところだと思いますか?

上田「この本は8章まであるんですけど、たまたま7章の『THE MANZAI』で僕らに波が来ただけです。7章まではずっとフラフラ遊んでる売れない芸人の話です。Hi-Hiを知らない人に呼んで欲しいですね」

 

いかがでしたか?

やりたいことがあるのにうまくそれを叶えられない人、もしくはそんな彼がいる女性は、Hi-Hi上田さんの著書『リストラ芸人』を読んでみると、何か新しい発見があるかもしれませんよ!

 

【狙い目の男シリーズ】

※ 身長の高い男性より低い男性の方が「結婚相手向き」な理由

※ 女が放っておかない!何度も結婚できる男性の特徴12つ【前編】

※ 女が放っておかない!何度も結婚できる男性の特徴12つ【後編】

※ なんと意外な魅力があった!「麻雀が強い男」の特徴5つ

 

【参考】

※ Hi-Hi・・・共に1973年生まれ。埼玉県出身。高校時代の同級生で、1994年結成。同期にはロンドンブーツ1号2号がいる。1996年に吉本興業をリストラされ、一度芸人をやめる。バンド活動をしたのち、1998年、お笑い活動を再開しケイダッシュステージへ所属。NHK爆笑オンエアバトルでは10連敗を喫するなど、不遇の18年間を過ごし、昨年、THEMANZAI 2011で決勝進出したのを機にブレイクする。上田の適当な芸風そのままのブログ『Hi-Hi上田のブログもどーもねっ!』も好評で、2012年9月13日、自伝『リストラ芸人』(講談社)を刊行。初のDVD『靴』(テイチクエンタテインメント)も発売中。

上田浩二郎(2012)『リストラ芸人』(講談社)・・・デビュー、リストラ、転職。再挑戦するも日の目を見ない日々……。報われない18年の末に、ようやくブレイクを果たしたお笑いコンビ・Hi-Hiの軌跡が、中年に差し掛かった売れない“若手”芸人の私生活、心情と共に赤裸々に描かれている。

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング