女は気にしているけど男は「どうでもいい」と思っていること9個【後編】

Menjoy / 2012年10月27日 13時0分

恋愛カウンセラーのマイケル・グリズウォルド氏のお話をもとに、女性は気にしているけど実は男性が「どうでもいい」と思っている事についてお伝えしています。

前回の記事では、1:細かいファッション、2:体重、3:ゴシップ、4:服の値段やブランド、を見ていきました。今回は残りの5個をお届けします。

 

■5:記念日

女性は男性よりも恋愛に入れ込みやすいので、当然記念日もとても大事に思っています。

誕生日やクリスマスなどのイベントはもちろん、“初めて告白された日”や“付き合い始めて6ヶ月”など細かいイベントもきちんと覚えています。しかし男性は、そんな細かい記念日などいちいち記憶もしていなければ、気にかけてもいません。

クリスマスさえ面倒だと思っている男性も多いので、「誕生日だけでもしっかり祝ってもらえれば充分!」ぐらいに構えておいたほうが、気持ち的に余裕を持った交際ができそうですね。

 

■6:買い物

女性は買い物が大好きなので、どこで何を買ったとか買い物話も大好きです。買った物を彼に見せて、どこでいくらで買ったとか、バーゲンでお買い得だったとかいう話をしてしまいがちですが、男性はそういう話に全く興味がありません。

買い物自体に興味がない男性も多いので、ショッピングデートも彼が楽しくなさそうなら一人で行くか、女性の友達と行ったほうがお互い気兼ねせずに済むかもしれません。

 

■7:食べ物

女性は男性に比べてずっとグルメです。どこのレストランが流行ってて、どこのスイーツがおいしいとか、女性は食べ物に関する話が大好きです。しかし男性は、基本的にお腹がいっぱいになれば何を食べようがOKなのです。

それに男性は「これはカロリーがいくら」だとか、「これは炭水化物が多いから太る」とか、そういう話にも関心がないので、彼との食事中には食べ物の解説はできるだけ避けましょう。

 

■8:ルックスの話

「私ってショートヘア似合うと思う?」とか「この服似合うかな?」とか、ルックスに関する話にも基本的に興味がありません。「髪を切りたいなら切ればいいし、その服が買いたいなら買えばいい」としか思っていないのです。

 

■9:ドラマやアイドル

女性は男性よりもドラマやアイドル、俳優に夢中になりがちです。女性同士ではドラマや漫画のキャラクターについて盛り上がれても、男性は基本的にそういう話をされても面白くありません。彼も同じドラマや漫画が好きなら良いですが、そうでなければその手の話は彼を退屈させるだけです。

 

女性が好きな事や気にしていることを、男性がどうでもいいと思ってることって結構あるんですね。彼に「一緒にいて楽しい子だな」と思ってもらうためにも、女性特有の興味や気になることは、バランスを見て小出しにしていったほうが良さそうですね。

 

【マイケル・グリズウォルド氏に聞いた記事】

別れた彼に未練があるなら!Facebookで「するべきこと」6つ

別れた彼に未練があるなら!Facebookで「やっちゃダメなこと」6つ

彼にフラれたくない!別れを回避する「とっておきの方法」3つ

 

【取材協力】

※ マイケル・グリズウォルド・・・恋愛カウンセラー&ライター。著書にe-book 『The M3 System』がある。FacebookはMichael Griswold、ホームページは『Reunited Relationships』

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング